記事

国家の「祝意」を辞退した是枝監督の立ち位置と日本映画界を覆う大変化

カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した是枝裕和監督(©GettyImages) 是枝裕和監督がカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したことに対して国が「祝意」を示し顕彰しようとしたのを、本人が「辞退」したとして話題になっている。久々に拍手もののニュースだった。是枝さんは6月7日、ブログでこんなふうに書いた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  2. 2

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  3. 3

    「水ダウ」企画にみる笑いの限界

    AbemaTIMES

  4. 4

    日本の孤立化認めた櫻井よしこ氏

    天木直人

  5. 5

    竹中平蔵氏の残業論に批判相次ぐ

    キャリコネニュース

  6. 6

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  7. 7

    石破氏 加計氏の会見に「残念」

    石破茂

  8. 8

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

  9. 9

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  10. 10

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。