記事

小保方晴子を信じる困った人たちの共通点

「STAP細胞」を発表するも、論文不正が発覚し、博士号を取り消された小保方晴子氏。2016年に手記『あの日』を出版したが、そこでは自分に都合の悪いことは一切書かれていない。それにもかかわらず、著書を高く評価する「信者」が一定数いる。そうした困った人たちにはどんな共通点があるのか、筑波大学の掛谷英紀准教授が解説する――。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    家賃14000円 かぼちゃ物件の末路

    BLOGOS編集部

  2. 2

    新宿区が広報せず高齢者情報提供

    田中龍作

  3. 3

    おっぱい飲ませ登場 モデル賛否

    女性自身

  4. 4

    反安倍かシンパ 両極端な全国紙

    舛添要一

  5. 5

    池上氏 議員定数増は公約と違う

    文春オンライン

  6. 6

    バブルを懐かしむ50代女性の貧困

    NEWSポストセブン

  7. 7

    浮気バレる夫は「なんで」と返す

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ローラの美尻 女性に革命起こす?

    女性自身

  9. 9

    外国人比率75%の街が東京に出現

    NEWSポストセブン

  10. 10

    神対応ボランティアの裏に仕掛人

    中妻穣太

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。