記事

「イケメンならセクハラOK」ではなく「イケメンのセクハラを断れない状況」がハラスメント

あるTV番組の「『お疲れさん』と言いながら肩をもむのはセクハラか」というテーマで、女性弁護士が「一般論としてはダメ(個別に承諾があるかがポイント)」と述べつつも、「福山雅治さんなら(私は)OKです」と笑いを取った件がプチ炎上していた。職場では「イケメンならセクハラOK」ではないしかし、職場のセクハラに関しては、セクハラを構成する要素はもっと複雑だ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    価格破壊QBハウス 値上げは責務

    自由人

  2. 2

    ボクシングより酷い競技団体の闇

    メディアゴン

  3. 3

    阿波踊り強行で踊り手自滅の恐れ

    AbemaTIMES

  4. 4

    阿波踊り強行 3者利害錯綜の結末

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    自民議員 サマータイム2年案に喝

    船田元

  6. 6

    前原氏「石破氏何をしたいのか」

    AbemaTIMES

  7. 7

    慰安婦問題めぐり元日本兵が証言

    AbemaTIMES

  8. 8

    経営能力ない大塚家具のシナリオ

    ヒロ

  9. 9

    ネットで散見されるダメな批判例

    常見陽平

  10. 10

    自民議員の酷い夏時間案が話題に

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。