記事

「安倍案件」に屈した財務省

1 本省決裁文書に残る「安倍晋三総理」公表された財務省「決裁文書書き換えの状況」14文書中、本省理財局起案のものが含まれている。近畿財務局から問題の土地の「売り払いを前提とした貸付け」を行うための特例承認申請を受け、これを認める平成27年4月30日付けの「理財局長」決裁だ。この文書には、籠池氏の名刺が添付され、その籠池氏が日本会議関係者であると明記されている。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    新潮45休刊と雑誌界の厳しい現実

    篠田博之

  2. 2

    「新潮45」休刊が招く言論の衰退

    門田隆将

  3. 3

    貴乃花が引退届 日本は転換点に

    舛添要一

  4. 4

    新潮45休刊の敵前逃亡は言論放棄

    常見陽平

  5. 5

    よしのり氏 東京新聞記事に呆然

    小林よしのり

  6. 6

    ZOZOvsユニクロ 全面戦争が勃発

    MONEY VOICE

  7. 7

    貴乃花引退に追い込んだ相撲協会

    早川忠孝

  8. 8

    天皇陛下を韓国が安倍批判に利用

    NEWSポストセブン

  9. 9

    日村の淫行疑惑 FRIDAYに非難も

    AbemaTIMES

  10. 10

    貴乃花だけが頼りだった稀勢の里

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。