記事

「慰安婦問題」解消は、「女性活躍先進国」への道から

慰安婦問題になると熱病に取り憑かれたように冷静さを失い、国民が流されてしまうのが韓国です。朝日新聞による捏造記事が火元だったことが発覚してからは、さすがに日本国内では、慰安婦問題を政治利用しようという動きは見られなくなったものの、韓国、また海外での韓国社会が執拗に政治問題化させてきたことを見ると、歴史の捏造が暴走する怖さを感じます。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    反対ばかりの野党は幼稚園生以下

    笹川陽平

  2. 2

    元自衛官 小西議員の矛盾を指摘

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    よしのり氏 セクハラ告発に疑問

    小林よしのり

  4. 4

    セクシーヨガ報道に経営者が怒り

    キャリコネニュース

  5. 5

    辻元氏 国会でなく政府が不正常

    辻元清美

  6. 6

    セクハラの構造こそを批判すべき

    三浦瑠麗

  7. 7

    よしのり氏「麻生大臣見直した」

    小林よしのり

  8. 8

    NZでブラック経営の日本人に非難

    キャリコネニュース

  9. 9

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  10. 10

    日本の長者1位 30年前は孫氏以上

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。