記事

従軍慰安婦問題に関する日韓合意 日本側に韓国の新方針を批判する資格はない 平昌五輪開会式欠席という幼稚さ

 2015年12月、従軍慰安婦問題に関して日韓合意ができたことには、私もようやく解決に向けた合意がなされたことに素晴らしいものと感じていました。「従軍慰安婦問題に関する日韓合意 この合意が確実なものとなるために」 それが合意当時から種々の問題を抱えながらも合意自体は維持されてきました。 他方で、韓国の市民団体が慰安婦像を設置したり、米国でもそういった動きが表れてきました。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室引退 実に後味の悪い文春砲

    渡邉裕二

  2. 2

    よしのり氏「小室哲哉は気の毒」

    小林よしのり

  3. 3

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    千畝読めない? 疑惑の首相を擁護

    文春オンライン

  5. 5

    小室引退に坂上忍が辛口コメント

    NEWSポストセブン

  6. 6

    小室哲哉 3年前から妻とぶつかる

    THE PAGE

  7. 7

    外国人も失望? 蔓延する残念和食

    NEWSポストセブン

  8. 8

    高須院長 南北合同の五輪に激怒

    NEWSポストセブン

  9. 9

    いきなりステーキ脅かす競合登場

    NEWSポストセブン

  10. 10

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。