記事

性犯罪裁判に変化、制度と判例が被害者に寄り添う形へ

【レイプ被害に遭った詩織さん。今年5月の会見】 女性をとりまく環境が変化し、性にまつわるトラブルが複雑化するなか、日本の司法にも変化が生まれつつある。今年7月には、明治時代の刑法制定以来、110年ぶりに性犯罪規定を厳罰化する法改正が施行された。最大のポイントは、「強姦罪」が「強制性交等罪」に変わったことだ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室引退 実に後味の悪い文春砲

    渡邉裕二

  2. 2

    よしのり氏「小室哲哉は気の毒」

    小林よしのり

  3. 3

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    小室哲哉 3年前から妻とぶつかる

    THE PAGE

  5. 5

    外国人も失望? 蔓延する残念和食

    NEWSポストセブン

  6. 6

    千畝読めない? 疑惑の首相を擁護

    文春オンライン

  7. 7

    小室引退に坂上忍が辛口コメント

    NEWSポストセブン

  8. 8

    高須院長 南北合同の五輪に激怒

    NEWSポストセブン

  9. 9

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

  10. 10

    タイで男を買い妊娠した30代女性

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。