記事

なぜ立民はネット選挙で自民に勝てたのか

今回の総選挙では立憲民主党がネットで存在感を発揮した。特にツイッターやフェイスブックでは自民党のフォロワー数を抜き、日本の政党で1位になった。資金に乏しいはずの立憲民主党は、どんな手を使ったのか。ネット選挙コンサルタントの高橋茂氏が解説する――。■「発信力」を強めた立憲民主党10月22日に投開票が行われた総選挙では、自民党が圧勝した。一方、希望の党は失速し、立憲民主党が躍進した。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    キャラ名刺やめろ 弁護士が警鐘

    BLOGOS編集部

  2. 2

    棚橋弘至 40代は現実受け入れよ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    NEWS23の根拠ない安倍批判に苦言

    和田政宗

  4. 4

    NHK桑子アナのコメント力に苦言

    メディアゴン

  5. 5

    安倍3選 石破氏が予想以上の伸び

    舛添要一

  6. 6

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  7. 7

    橋下氏「進次郎氏に期待失った」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    よしのり氏「新潮45は大成功」

    小林よしのり

  9. 9

    正恩氏「北朝鮮はみすぼらしい」

    高英起

  10. 10

    総裁選で「圧力」と騒ぐ自民の愚

    深沢明人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。