記事

『ナショナリズム』に鈍感な韓国の大学キャンパス - 崔 碩栄 (ジャーナリスト)

 現代社会において、過度なナショナリズムや民族主義は、どの国家においても警戒対象とみなされている。国家間の往来、交流、移住などが特別な出来事ではなくなった現在、民族や国家を強調することは時代錯誤で、利己的な思想だという意見が多勢である。 日本においてもこれは例外ではなく、国粋主義的な、あるいは民族の優位性を語るような発言をする人が居たとすれば、テレビや雑誌が批判を繰り広げるのが常である。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    パチンコ広げた在日韓国人の苦難

    宇佐美典也

  2. 2

    新庄氏 20億盗られまだ騙される

    BLOGOS編集部

  3. 3

    野党に応援される石破氏の不思議

    やまもといちろう

  4. 4

    杉田氏かばう記事に炎上必至の声

    キャリコネニュース

  5. 5

    ゴルフだめ? 安倍首相発言に呆れ

    キャリコネニュース

  6. 6

    北方領土は2島返還で解決すべき

    古谷経衡

  7. 7

    山本KIDさん 6月には家族と笑み

    女性自身

  8. 8

    樹木希林さん 人と比べてはダメ

    不登校新聞

  9. 9

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  10. 10

    隠れ反安倍が鍵を握る自民総裁選

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。