記事

「普通の人のハードル、上がり過ぎてない?」という投稿に共感多数 「昔はサザエさんも野原家も普通だった」

いま人々は、かつてないほど「普通」に憧れを抱いているのではあるまいか。2016年の芥川賞受賞作『コンビニ人間』(村田紗耶香/文藝春秋)は、36歳で異性との交際も就職もしたことがなくコンビニでバイトを続ける女性が、周囲の「普通になれ」という圧力に困惑する様子が描かれていた。はてな匿名ダイアリーには11月6日、「『普通の人』のハードル、上がりすぎてませんか?」という投稿があり注目を集めている。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    年金受給 何歳から貰ったら得か

    竹中正治

  2. 2

    ブラタモリらしくない演出に失望

    メディアゴン

  3. 3

    黙って性行為するのは日本人だけ

    AbemaTIMES

  4. 4

    予測可能だったビットコイン急落

    近藤駿介

  5. 5

    よしのり氏「無知は恥であり罪」

    小林よしのり

  6. 6

    河野外相が外交の現状に危機感

    河野太郎

  7. 7

    迷走する「旧民主党」再分裂も?

    AbemaTIMES

  8. 8

    小室哲哉 看護師と繰り返し密会

    文春オンライン

  9. 9

    宮台真司氏 ウーマン村本を擁護

    AbemaTIMES

  10. 10

    ワンピース歌舞伎 古参客が苦言

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。