記事

セブン好調とはいえ大きな課題は残ったまま

「流通の神様」とまで言われた鈴木前会長が退任されてからもセブンイレブンの快進撃が止まりません。ファミリーマートとローソンが営業減益となる一方で、セブン―イレブン・ジャパンは営業最高益を更新しつづけています。2017年8月中間決算で、売上高が前年同期比2・8%増の4348億円、営業利益は3・3%増の1307億円となりました。既存店売上高も61カ月連続プラスを続けています。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    居酒屋通う高校生への批判に疑問

    赤木智弘

  2. 2

    藤井市長の判決は政治に悪影響

    ビデオニュース・ドットコム

  3. 3

    「獺祭」社長 生出演で悲痛激白

    AbemaTIMES

  4. 4

    堀江氏 タクシー乗車拒否に怒り

    女性自身

  5. 5

    教師の過剰な給食指導で不登校に

    キャリコネニュース

  6. 6

    満席でも…スタバの強みは中毒性

    内藤忍

  7. 7

    中国 女優の入国拒否は自業自得

    NewSphere

  8. 8

    中国の内政干渉に豪阻止の一手

    NewSphere

  9. 9

    ジェンキンス氏が語る壮絶な人生

    NewSphere

  10. 10

    宮司殺害事件で考える世襲の弊害

    THE PAGE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。