記事

米国がユネスコ脱退へ、反イスラエル姿勢など理由に

[パリ 12日 ロイター] - 米国は12日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)から脱退すると発表した。脱退時期は2018年末の見通し。組織の運営方法に加え、反イスラエル的な姿勢などが理由と説明した。国務省の報道官は声明で「今回の決定は軽いものでなく、組織の抜本改革の必要性や継続的な反イスラエル偏向等を反映している」と述べた。米国の負担金はユネスコ予算の約5分の1を占める。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    羽生結弦 五輪2連覇に複雑な韓国

    文春オンライン

  2. 2

    三浦瑠麗氏発言 日英で認識に差

    小林恭子

  3. 3

    日韓合意に釘刺された文氏の誤算

    文春オンライン

  4. 4

    壇蜜が明かすヌードのデメリット

    fujipon

  5. 5

    東京五輪 真夏回避は日本の責務

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    中学入試に思考力試す超難問出題

    NEWSポストセブン

  7. 7

    「妊娠は管理できる」という幻想

    中野円佳

  8. 8

    60歳以上の待遇劣化が抱える矛盾

    川北英隆

  9. 9

    北が工作員を手配する動機はない

    高英起

  10. 10

    女性専用車で男が呆れた抗議行動

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。