記事

「経産省も経団連も、どうして月末は忙しいとわからなかったのか」プレミアムフライデーの見通しの甘さを厳しく批判 「月曜午前休で日曜の消費活性化」も?

 経済活性化の切り札としても期待されていた「プレミアム・フライデー」。開始からわずか半年で早くも見直しが検討されることになった。 プレミアム・フライデーは、月末の金曜日の早めの退社することで消費喚起を図ることを目的に、2月から開始された。経済産業省によると、これまでの7回の実施のうち、早期退社に取り組んだ企業は着実に増加し、約707社に上っているという。 しかし、当初は「毎月第4金曜日に実行する。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「小室哲哉は気の毒」

    小林よしのり

  2. 2

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    小室哲哉 3年前から妻とぶつかる

    THE PAGE

  4. 4

    タイで男を買い妊娠した30代女性

    fujipon

  5. 5

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

  6. 6

    外国人も失望? 蔓延する残念和食

    NEWSポストセブン

  7. 7

    童貞イジりの解消で失われる文化

    文春オンライン

  8. 8

    韓国籍離脱者が急増 兵役逃れで

    NewSphere

  9. 9

    黒塗りタブー化は新たな差別生む

    岩田健太郎

  10. 10

    マツコ ドヌーヴさん発言に異論

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。