記事

多民族国家アメリカと「人種」という言葉ー人種という言葉は使わないのが常識

 多民族国家アメリカを考える上で、第三に定義をしておかなければならない問題は、いうまでもなく、「人種」(レースrace)をどう考えるかであるが、 この言葉はきわめて問題の多い言葉である。 ユネスコは一九六七年にだした声明『人種および人種偏見についての声明』で「人類を『人種』raceに区分することは、因習的で恣意的なもので、それを何らかの段階秩序に結びつけることは許されない」と述べた。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    経産省若手提言はなぜ炎上したか

    PRESIDENT Online

  2. 2

    加計文書の流出元を議員が暴露

    和田政宗

  3. 3

    退職勧奨を受けたら取るべき対応

    三浦義隆

  4. 4

    加計問題「ご意向は本物」の証言

    文春オンライン

  5. 5

    自民が維新を与党に入れないワケ

    文春オンライン

  6. 6

    風俗通いリーク? 官邸の人格攻撃

    町村泰貴

  7. 7

    英テロ事件にまつわる大きな謎

    BBCニュース

  8. 8

    「TV観ないからバカ」発言に驚愕

    キャリコネニュース

  9. 9

    英テロ 現地市民語る恐怖と決意

    木村正人

  10. 10

    安倍首相は国会でヘイトスピーチ

    菅直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。