記事

オランダ下院選で自由党伸びず 「反ポピュリズム」は本当に勝ったのか?

 「排外主義」が争点となったオランダ下院選挙。ウィルダース党首率いる自由党の躍進に注目が集まったものの、自由党の獲得議席数は20という結果に。ルッテ首相が所属し、上下両院で第1党の自由民主国民党は、前回の下院選挙から8議席減らしたものの、33議席を得て第1党の地位をキープした。来月23日にフランスでは大統領選挙の第一回投票が行われ、ドイツでも9月に連邦議会選挙が実施される予定だ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計質問は日本獣医師会のため?

    玉木雄一郎

  2. 2

    NHK 共謀罪への露骨な世論誘導

    猪野 亨

  3. 3

    高須氏訴訟に弁護士が厳しい指摘

    壇俊光

  4. 4

    阿川さん結婚に敗北感抱く人たち

    寺林智栄

  5. 5

    小池ブーム 支持率70%を切り終焉

    三浦博史

  6. 6

    共謀罪懸念する国連書簡は正しい

    小林よしのり

  7. 7

    菊川怜はハイスペ女子の希望か

    幻冬舎plus

  8. 8

    "批判するなら対案を"は愚の骨頂

    常見陽平

  9. 9

    地銀の総合スーパー化という脅威

    シェアーズカフェ・オンライン

  10. 10

    田原氏「国民は首相に怒るべき」

    田原総一朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。