記事

正常化に舵を取る欧米の中央銀行とそれが出来ない日銀

15日に開催された米国の金融政策を決めるFOMCでは、追加利上げを賛成多数で決定した。政策金利であるフェデラル・ファンド金利の誘導目標を年0.50~0.75%から0.75~1.00%に引き上げた。ミネアポリス連銀のカシュカリ総裁が金利据え置きを主張して反対票を投じた。イエレン議長は「利上げが遅れればリスクになる」と強調し、ドットチャートによる年内利上げの見通しは今回含めて3回という数字が示された。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    ドラッグストアがセブンを淘汰か

    MAG2 NEWS

  2. 2

    若く見せたい男が注意すべき3点

    内藤忍

  3. 3

    野田前首相 愛媛知事を招致せよ

    野田佳彦

  4. 4

    教養教育を軽視する日本の問題点

    SeaSkyWind

  5. 5

    なぜ民放コント番組は消滅したか

    メディアゴン

  6. 6

    NHK記者左遷が事実なら抗議する

    阪口徳雄

  7. 7

    老舗かまぼこ店が起こした大改革

    MAG2 NEWS

  8. 8

    日銀が敗北宣言 貧乏になる日本

    MONEY VOICE

  9. 9

    鴻海傘下でシャープのスマホ躍進

    マイナビニュース

  10. 10

    橋下氏 香山リカ氏の指摘に反論

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。