記事

中国で「肺洗浄の旅」が人気 大気汚染まん延で需要増加

Wolfgang Georg Arlt ,CONTRIBUTOR 中国は、2017年の始まりを、濃霧に対するものとしては同国史上初となる最高レベルの「赤色警報」と共に迎えた。1月4日には、濃霧によって視界が50メートル以下に悪化。航空便や地上交通に大きな混乱が生じた。ハルビンから広州、成都から杭州にいたるまでの各都市ではスモッグに警戒を呼び掛ける「赤色警報」やその1段階下の「オレンジ警報」が発令さ…

記事全文を読む

トピックス

議論豊洲市場と築地市場:「食の安全」に関わるリスクが低いのはどちら?

ランキング

  1. 1

    タワーマンション買う「田舎者」

    文春オンライン

  2. 2

    産経の慰安婦報道こそ"捏造"

    週刊金曜日編集部

  3. 3

    金正男氏遺体 八つ裂きの可能性?

    高英起

  4. 4

    なお東芝に隠される大きなリスク

    片山 修

  5. 5

    高齢者風俗嬢が日本に一石投じる

    文春オンライン

  6. 6

    "性器凍結"で性生活が向上する?

    フォーブス ジャパン

  7. 7

    低リテラシー層は"検索しない"

    永江一石

  8. 8

    東芝はヤミ金の被害者と似ている

    シェアーズカフェ・オンライン

  9. 9

    森友学園 "タダ同然"のカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    まだUber、Airbnb使ってないの?

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。