記事

領土交渉「敗北」後の対露外交の行方 - 名越健郎

 日本側の事実上の「敗北」に終わった12月の日露首脳会談後、北方領土交渉を今後どう立て直し、推進するかは日本外交にとって難しい課題となる。安倍晋三首相は今年も2度訪露し、プーチン大統領と首脳交渉を続ける見通しだが、ロシアは2018年3月の大統領選まで領土で譲歩するとは思えない。こう着を打開するには新たな「変化球外交」が必要だろう。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    立憲結成で摘出された民進の病巣

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  2. 2

    叩かれたけど本当はスゴい4議員

    駒崎弘樹

  3. 3

    よしのり氏「変節」報道に反論

    小林よしのり

  4. 4

    宮根氏 ミヤネ屋降板してフジへ

    文春オンライン

  5. 5

    投票日に台風か 焦る立憲民主党

    キャリコネニュース

  6. 6

    職場でスマホ充電に反対派が多数

    キャリコネニュース

  7. 7

    橋下氏「前原代表批判は筋違い」

    PRESIDENT Online

  8. 8

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

  9. 9

    立憲の比例票めぐる偽情報が拡散

    井戸まさえ

  10. 10

    公明中心の連立で山口総理誕生か

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。