記事

領土交渉「敗北」後の対露外交の行方 - 名越健郎

 日本側の事実上の「敗北」に終わった12月の日露首脳会談後、北方領土交渉を今後どう立て直し、推進するかは日本外交にとって難しい課題となる。安倍晋三首相は今年も2度訪露し、プーチン大統領と首脳交渉を続ける見通しだが、ロシアは2018年3月の大統領選まで領土で譲歩するとは思えない。こう着を打開するには新たな「変化球外交」が必要だろう。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    人気グラドル 枕営業告白の真意

    文化通信特報版

  2. 2

    NHK受信料700億円増も用途に疑問

    わんこ☆そば

  3. 3

    河野氏の韓国強硬外交は歴代突出

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    韓国籍離脱者が急増 兵役逃れで

    NewSphere

  5. 5

    民進議員 無所属・岡田氏を批判

    櫻井充

  6. 6

    年収1000万円の銀行員が続々転職

    キャリコネニュース

  7. 7

    タイで男を買い妊娠した30代女性

    fujipon

  8. 8

    相撲協会が貴乃花の支援者を提訴

    NEWSポストセブン

  9. 9

    農水省 一太郎→Word移行の本質

    大隅典子

  10. 10

    爬虫類ハンター加藤氏はTVの逸材

    松田健次

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。