記事

温暖化防止、米国の利益より世界の利益優先を

パリ協定、目標実現すれば漁獲高600万トン増海の未来、ネレウスプログラムが試算世界の平均気温上昇を、地球温暖化対策の新しい国際ルール「パリ協定」が掲げた1・5度に抑えれば、放置した場合に比べ年間の漁獲量は600万トン増える。こんな研究結果を、日本財団がブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)など7つの大学・研究機関と共同実施するネレウスプログラムが発表し、昨年末、学術雑誌「Science」に掲載さ…

記事全文を読む

トピックス

議論豊洲市場と築地市場:「食の安全」に関わるリスクが低いのはどちら?

ランキング

  1. 1

    タワーマンション買う「田舎者」

    文春オンライン

  2. 2

    産経の慰安婦報道こそ"捏造"

    週刊金曜日編集部

  3. 3

    金正男氏遺体 八つ裂きの可能性?

    高英起

  4. 4

    なお東芝に隠される大きなリスク

    片山 修

  5. 5

    高齢者風俗嬢が日本に一石投じる

    文春オンライン

  6. 6

    "性器凍結"で性生活が向上する?

    フォーブス ジャパン

  7. 7

    低リテラシー層は"検索しない"

    永江一石

  8. 8

    東芝はヤミ金の被害者と似ている

    シェアーズカフェ・オンライン

  9. 9

    森友学園 "タダ同然"のカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    まだUber、Airbnb使ってないの?

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。