記事

「水中に沈む」野田幹事長が天皇退位特例法で強気な理由

 年明け解散がなくなり、当面の最大の政治課題となったのが、天皇陛下の退位に向けての法整備だ。水面下では、既に“暗闘”が始まっている。 安倍政権は、陛下一代限りの特別措置法(特例法)とすべく調整を進めているが、これに真っ向から反対しているのが、最大野党・民進党の野田佳彦幹事長(59)だ。 野田氏は、恒久的に退位が可能となる皇室典範の改正を主張。

記事全文を読む

トピックス

議論豊洲市場と築地市場:「食の安全」に関わるリスクが低いのはどちら?

ランキング

  1. 1

    タワーマンション買う「田舎者」

    文春オンライン

  2. 2

    産経の慰安婦報道こそ"捏造"

    週刊金曜日編集部

  3. 3

    金正男氏遺体 八つ裂きの可能性?

    高英起

  4. 4

    なお東芝に隠される大きなリスク

    片山 修

  5. 5

    高齢者風俗嬢が日本に一石投じる

    文春オンライン

  6. 6

    "性器凍結"で性生活が向上する?

    フォーブス ジャパン

  7. 7

    低リテラシー層は"検索しない"

    永江一石

  8. 8

    東芝はヤミ金の被害者と似ている

    シェアーズカフェ・オンライン

  9. 9

    森友学園 "タダ同然"のカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    まだUber、Airbnb使ってないの?

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。