記事

<沈黙とイビキが評価>映画「皆さま、ごきげんよう」は訳がわからない

保科省吾[コラムニスト]***オタール・イオセリアーニ監督(81歳)の新作映画『皆さま、ごきげんよう』を見た。日本経済新聞紙上で映画評論家の宇田川幸洋氏が★★★★★を付けていたのが一番の鑑賞動機である。宇田川氏によれば「歴史に常在する暴力性への諷刺の色がこく」出ている映画なのだそうである。面白いかも知れない。映画が始まった。パイプをくわえたまま、ギロチンにかかる貴族。はやす民衆の主婦達。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    未だにコンビニ現金払いはバカ?

    Hayato Ikeda

  2. 2

    韓国の都合に合わせるのはやめよ

    深谷隆司

  3. 3

    読売1面「首相3選望まず」の衝撃

    NEWSポストセブン

  4. 4

    本当の富裕層 振る舞いに共通点

    PRESIDENT Online

  5. 5

    ロシア人の4割は酒を一切飲まず

    ロシアNOW

  6. 6

    乃木坂46に学ぶ副業許可のヒント

    シェアーズカフェ・オンライン

  7. 7

    戦争を招くウーマン村本の価値観

    自由人

  8. 8

    安倍首相 広島長崎で手抜き挨拶

    NEWSポストセブン

  9. 9

    高校野球「無気力」采配の真相

    NEWSポストセブン

  10. 10

    小池氏に半生を狂わされた人たち

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。