記事

ドゥテルテという劇薬――フィリピンを治すのか、壊すのか? - 日下渉

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が、その尋常ならぬ言動で国際的な注目を集めている。2016年6月末に就任して以来、犯罪者の超法規的処刑を擁護し、それを批判する政敵を罵倒し、オバマ米大統領に暴言を吐き首脳会談をキャンセルされた。まさに前代未聞だ。フィリピンの知識人には、眉をひそめて彼の言動を批判する者も少なくない。しかし、ドゥテルテへの支持率は9割から8割を維持したままだ。

記事全文を読む

トピックス

ランキング

  1. 1

    外務省は韓国の告げ口外交許すな

    tenten99

  2. 2

    "保守化"を認められない老人たち

    城繁幸

  3. 3

    加計で総理批判する国民に疑問

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  4. 4

    暴言の豊田氏 辞職は困る自民党

    猪野 亨

  5. 5

    中田宏氏 私も秘書に暴言吐いた

    中田宏

  6. 6

    蓮舫代表「私の国籍は日本のみ」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    橋下氏「都議会の酷さも批判を」

    橋下徹

  8. 8

    「愛している」海老蔵さんが会見

    BLOGOS編集部

  9. 9

    職場で「ノンアル」は懲戒処分に

    キャリコネニュース

  10. 10

    止まらない民進党の離党ドミノ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。