タグ

更新:2018年07月20日 10:56

ワールドカップ

第21回目のFIFAワールドカップは、6月14日から7月15日にかけてロシアで開催。東ヨーロッパでは初めてとなった。

フランスが優勝 5大会ぶり2回目

Getty Images

ロシアW杯は16日、決勝戦が行われ、フランスが4-2でクロアチアに勝利し優勝を果たした。

NHKによると、フランスは5大会ぶり2回目の優勝で、デシャン監督は選手として出場した1998年のフランス大会に続く優勝となったという。

大会MVPは決勝で敗れたクロアチアの主将モドリッチ、得点王はイングランドのケイン、最優秀ゴールキーパーはベルギーのクルトワ、ヤングプレイヤー賞はフランスのエムバペがそれぞれ選出されている。また、フェアプレー賞にはスペイン代表が選ばれている。

サッカーW杯 フランスが優勝 5大会ぶり2回目 - NHK(7月16日)
サッカーW杯 MVPはクロアチアのモドリッチ - NHK(7月16日)
【サッカーW杯】フランス2回目の優勝 決勝でクロアチアを4-2で下す - BBCニュース(7月15日)

ベルギーが過去最高の3位

Getty Images

ロシアW杯は14日ベルギーがイングランドに3位決定戦で勝利し、同国史上最高となる3位となった。

NHKによると、ベルギーはイングランドに2-0で勝利。1986年のメキシコ大会での4位を上回る過去最高の結果になったという。

決勝戦は16日午前0時から、クロアチアとフランスが対戦する。

サッカーW杯 ベルギーが過去最高の3位 - NHK(7月15日)
サッカーW杯 クロアチア初優勝に向け「すべての力を出す」 - NHK(7月14日)

クロアチアが初の決勝進出 16日フランスと対戦へ

Getty Images

ロシアW杯は11日、準決勝2試合目が行われ、クロアチアがイングランドに延長の末に勝利。初めての決勝進出を決めた。

NHKによると、開始早々の前半5分にイングランドの先制を許したクロアチアは、後半23分にゴールを決めて同点に追いつき、延長に入って後半4分に決勝ゴールを決め、2-1で勝利したという。

フランスとの顔合わせとなった決勝は、日本時間16日の午前0時からモスクワで行われ、敗れたイングランドは、ベルギーと14日午後11時から行われる3位決定戦で対戦すると伝えられている。

サッカーW杯 クロアチアが初の決勝進出 フランスと対戦へ - NHK(7月12日)

日本代表が帰国 西野監督は退任へ

Getty Images

ロシアW杯で2大会ぶりの決勝トーナメントに進出しベスト16に残った日本代表は5日、帰国して西野朗監督、キャプテンの長谷部誠、サッカー協会の田嶋幸三会長が記者会見を行った。

NHKによると、西野監督は4年後のカタール大会について「間違いなく16強を突破できる段階」とコメント。長谷部は、多くの応援に対し「選手みょうりに尽きるし感謝したい」と述べたという。

田嶋会長については、西野監督が7月末をもって退任すると説明し「慰留しなかった」と明かしたと日刊スポーツが伝えている。

サッカー日本代表が帰国 会見始まる - NHK(7月5日)
田嶋会長「慰留しなかった」西野監督と敗退後に会談 - 日刊スポーツ(7月5日)

惜敗でベスト8逃す 本田は代表に区切り

Getty Images
ロシアW杯決勝トーナメントに進んだ日本代表は、日本時間3日未明にベルギー代表と対戦し、2-3で敗れて初めてのベスト8進出を逃した。

NHKによると、FIFAランキング3位のベルギーに対し、同61位の日本は、11本のシュートを打たれながらも身体を張った守りで0-0で前半を終了。

後半に入ると開始早々、原口元気と乾貴士のゴールで2点のリードを奪ったが、24分、29分にゴールを決められ同点となり、アディショナルタイムに逆転を許したという。

日刊スポーツは、途中出場してフリーキックで見せ場も作った本田圭佑が、試合後のコメントで代表生活に区切りをつけることを示唆したと伝えている。

サッカー日本代表 ベルギーに敗れ初のベスト8ならず - NHK(7月3日)
本田圭佑が代表生活に区切り - 日刊スポーツ(7月3日)

「ワールドカップ」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。