タグ

更新:2017年03月30日 17:11

築地市場移転問題

豊洲市場への移転が検討されているが、土壌汚染や耐震性について疑問視されている。

PT座長 築地建て替え案提示

共同通信社
築地市場移転問題を検証するプロジェクトチーム(PT)が29日開かれ、小島敏郎座長は移転せずに築地市場を建て替える私案を示した。豊洲移転案と合わせて課題を整理していくことになる。

建て替え案は、設計に1年、工期に6年をかける内容で、費用は500億~800億円を見積もっている。小島氏は、地下水調査の結果や、豊洲市場では多額の赤字が出るという試算を踏まえ、移転に慎重な姿勢を示していた。豊洲移転案の赤字解消策としては、市場業者の使用料引き上げ、豊洲以外の卸売市場閉鎖・売却、都税の投入、などを挙げ、次回以降の会合で議論することにしている。

建て替えについては、かつて都が1990年代に着工、400億円を投じたが断念した経緯がある。今回の提案を受けて都庁内からは「工事費、工期ともに見積もりの範囲では済まない」と指摘が上がっている。

都PT座長、築地建て替え私案提示 豊洲移転案も作成へ - 日本経済新聞(3月30日)

「築地市場移転問題」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。