タグ

更新:2018年01月09日 21:12

チケットキャンプ閉鎖

「チケットキャンプ」はmixiの子会社フンザが運営するチケット売買サイト。高額売買や商標権の侵害が問題となり、2018年5月末でのサービス終了を発表した。

サイト運営の「フンザ」が不正転売助長か

「チケットキャンプ」公式HP
京都府警が、「チケットキャンプ」を運営するmixiの子会社「フンザ」が不正転売を助長した疑いがあるとして、家宅捜索を行っていたことが分かった。

産経ニュースによると、府警は11月30日に、チケットキャンプ上で転売を繰り返していた業者を電子計算機使用詐欺の容疑で家宅捜索。フンザはこうした売上額の高い出品者に対し転売時の手数料を無料にしており、優遇措置が不正転売を助長した可能性があるとして調べているという。

チケット転売サイトを捜索…不正購入業者の関係先 京都府警 - 産経ニュース(12月28日)
チケキャン運営会社を捜索=大量転売助長か-京都府警 - 時事通信(12月28日)

来年5月末でサービス終了へ

mixiは27日、子会社であるフンザが運営するチケット売買サイトの「チケットキャンプ」について、道義的・社会的に非難されるリスクが高まっていることに留意する必要があるとして、2018年5月末を持って完全に停止しサービス提供を終了することを発表した。

朝日新聞デジタルによると、チケットキャンプは、チケットの高額転売が問題視され、今月上旬にはジャニーズ事務所の商標権侵害などの疑いで兵庫県警が運営会社のフンザを家宅捜索。サイトは7日からサービスを一時停止していた。

事態を受け27日、mixiはサイト上でサイトの閉鎖と、フンザ代表取締役・取締役の辞任、mixi代表取締役の月額報酬6ヶ月間の自主返納など関係者の処分について発表している。

チケキャン、サイト閉鎖へ ミクシィが方針、役員処分も - 朝日新聞デジタル(12月27日)

【関連ページ】
特別損失の発生および業績予想の修正に関するお知らせ
調査委員会の調査報告書受領および今後の対応につきまして

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。