タグ

更新:2017年03月24日 08:20

森友学園

大阪市淀川区に本部を置く、幼稚園や保育所を運営する私立の学校法人。小学校建設のため、大阪・豊中市の国有地を鑑定価格より大幅に安い価格で購入したことが問題となっている。

証人喚問を受け、昭恵氏がコメントを発表

共同通信社
大阪・豊中市の国有地が、学校法人「森友学園」に鑑定価格より低く売却されたことをめぐり、23日午前10時から参議院予算委員会で籠池理事長の証人喚問が行われた。

籠池氏は冒頭の証言聴取の中で、昭恵夫人から寄付金として100万円を受け取ったと改めて証言。寄付金はおととし9月、夫人が学園へ公園に訪れた際に「安倍晋三からです」と言って渡されたとしている。

また、財務省から「10日間隠れていて」と弁護士を通して伝えられたと明かし、「私だけを悪者にするような対応を見て何かおかしいと気付き始めた」とも証言。続いて行われた山本一太予算委員長の総括尋問では、「政治的な関与という内容は、あったのだろうと認識している。」と自身の見解を述べた。

証人喚問での冒頭発言はこちらから
【書き起こし】 森友学園・籠池氏、参院予算委員会で証人喚問

昭恵夫人がコメントを発表

23日夜、籠池氏の証人喚問での発言を受け、渦中の人物の1人でもある安倍昭恵夫人がコメントを発表した。
本日の国会における籠池さんの証言に関して、私からコメントさせていただきます。

①寄付金と講演料について
 私は、籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません。この点について、籠池夫人と今年2月から何度もメールのやりとりをさせていただきましたが、寄付金があったですとか、講演料を受け取ったというご指摘はありませんでした。私からも、その旨の記憶がないことをはっきりとお伝えしております。

 本日、籠池さんは、平成27年9月5日に塚本幼稚園を訪問した際、私が、秘書に「席を外すように言った」とおっしゃいました。しかしながら、私は、講演などの際に、秘書に席を外してほしいというようなことは言いませんし、そのようなことは行いません。この日も、そのようなことを行っていない旨、秘書2名にも確認しました。

 また、「講演の控室として利用していた園長室」とのお話がありましたが、その控室は「玉座の間」であったと思います。内装がとても特徴的でしたので、控室としてこの部屋を利用させていただいたことは、秘書も記憶しており、事実と異なります。

②携帯への電話について
 次に、籠池さんから、定期借地契約について何らか、私の「携帯へ電話」をいただき、「留守電だったのでメッセージを残した」とのお話がありました。籠池さんから何度か短いメッセージをいただいた記憶はありますが、土地の契約に関して、10年かどうかといった具体的な内容については、まったくお聞きしていません。

 籠池さん側から、秘書に対して書面でお問い合わせいただいた件については、それについて回答する旨、当該秘書から報告をもらったことは覚えています。その時、籠池さん側に対し、要望に「沿うことはできない」と、お断りの回答をする内容であったと記憶しています。その内容について、私は関与しておりません。

以上、コメントさせて頂きます。

平成29年3月23日
  安倍 昭恵
 
※安倍昭恵夫人のFacebookより引用  

証人喚問終了後、籠池氏は外国特派員協会で会見を開いた

「森友学園」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。