タグ

更新:2018年05月14日 08:28

漫画村

出版社や漫画家の許諾なく漫画をネット上で違法に無料公開している海賊版サイト。

  • 関連タグ:
  • NTT

カドカワ川上社長「ブロッキングを支持」

BLOGOS編集部
カドカワ株式会社の代表取締役社長・川上量生氏は、24日にブログを更新し、海賊版サイトへのブロッキングに積極的な姿勢を示した政府の決定を支持すると表明した。

川上氏は最初に、自身が出版社という権利者である一方、規制される可能性のあるWEB事業者でもあり、「二重の意味で利害関係者」だと説明。低迷する出版業界が望みをかけた電子書籍は、若い世代に「買うもの」ではなく「漫画村で読むもの」として定着し始め、「紙の出版物から電子へと移行するどころか、まだ、充分に成長していない電子書籍の市場まで壊滅しつつある」と出版業界の現状を分析している。

海外違法サイトへのブロッキングについて川上氏は、出版社である現KADOKAWAとドワンゴが経営統合する以前から主張しているとし「ブロッキングしか対抗手段が原理的にありえないということは強調したいと思います」と述べた。

ブロッキングについて - 川上量生 公式ブログ(4月25日)

政府による海賊版サイトの緊急対策が決定

Twitter
政府は13日、ネット上で漫画や雑誌を無料で読める海賊版サイトへの接続遮断を促す緊急対策を決定した。

NHKによると、被害額が大きい3つのサイトを対象に、悪質なサイトに限って閲覧できないようにする「ブロッキング」を行うべきだとしているほか、新たな海賊版サイトにブロッキングを行うため、適用基準などを検討するとしている。

海賊版サイト「漫画村」は11日からアクセスできない状態になっていた。

海賊版サイトの緊急対策まとまる - NHK(4月13日)
海賊版サイト接続遮断促す 緊急対策決定 閣僚会議 - 毎日新聞(4月13日)

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。