タグ

更新:2018年02月19日 08:59

小室哲哉

1958年11月27日生まれのミュージシャン、音楽プロデューサー。妻はglobeボーカルのKEIKO。2018年01月19日に記者会見を開き、芸能活動引退を表明した。

不倫報道を受け引退表明

BLOGOS編集部
音楽プロデューサーの小室哲哉が1月19日に会見を開き、不倫疑惑を報じられたことを受けて、「妻のKEIKO、家族、ファン、関係者、そしてお相手の方にもご迷惑をおかけしたことお詫び申し上げます」と切り出し、「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」として、引退を表明した。

1月18日発売の「週刊文春」によると、くも膜下出血で療養中の妻KEIKOを介護する傍ら、数年前に知り合った看護師の女性と2017年末から1月にかけて、女性の自宅や都内のホテルで会い、女性を自宅にも招いたなどとされている。

小室は2009年に著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺罪に問われ、執行猶予判決を受けたが、2010年5月にAAAの楽曲「逢いたい理由/Dream After Dream 〜夢から醒めた夢〜」をプロデュースし、芸能活動に復帰していた。

小室哲哉さん 引退を表明 女性問題報道で「けじめ」 - NHK(1月19日)
小室哲哉が"不倫報道"受け会見、引退を表明 - AbemaTIMES(1月19日)
小室哲哉、引退表明「不倫騒動のけじめとして決意」 - 日刊スポーツ(1月19日)

【関連記事】
小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為 - 文春オンライン(1月17日)

「小室哲哉」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。