タグ

更新:2018年07月20日 10:55

拉致問題

1970年代から1980年代にかけ、北朝鮮の工作員によって多数の日本人が同国に連れ去られた問題。

ポンペオ米国務長官「拉致問題を提起した」

共同通信社

安倍首相は8日、前日まで2日間訪朝していたポンペオ米国務長官と会談した。

NHKによると、安倍首相は、北朝鮮の核や拉致問題を解決していくことは、地域の平和と安定に極めて重要だとして、米朝会談の拉致言及に謝辞を述べたと感謝を示したという。

これに対してポンペオ長官は、北朝鮮との協議で核や拉致問題など、世界にとって重要なあらゆる問題を取り上げたと発言したと報じられている。

首相 核・ミサイル・拉致問題の解決へ日米連携強化を強調 - NHK(7月8日)
拉致含めあらゆる問題取り上げた=ポンペオ米国務長官 - ロイター通信(7月8日)

北朝鮮メディア「拉致問題は解決済み」

AP
北朝鮮国営のラジオは、15日、日本人拉致問題について「すでに解決された」と従来の主張を繰り返し、日本政府をけん制した。

NHKによると、論評は「日本は拉致問題を引き続き持ち出し、自分たちの利益を得ようと画策している」と主張したうえで、「国際社会が一致して歓迎している朝鮮半島の平和の気流を必死に阻もうとしている」と指摘し、日本政府を非難したという。

北朝鮮メディア「拉致問題解決済み」 - NHK(6月16日)
日本人拉致「解決された問題」…北のラジオ論評 - 読売オンライン(6月16日)

安倍首相が拉致被害者の家族らと面会

共同通信社
安倍首相は14日、拉致被害者の家族らと面会し、米朝首脳会談の内容について説明し、北朝鮮の金正恩氏との直接対話で拉致問題の解決を目指す決意を伝えた。

安倍首相は「拉致問題は日朝の問題だ。日本が主体的に責任を持って解決していかなければならない」と強調した。

また、拉致被害者の家族は安倍首相との面会後に会見し、不十分な形で問題が幕引きされないよう、被害者の帰国に向けた確実な対応を政府に求めたことを明かした。

家族会代表で田口八重子さんの兄の飯塚繁雄さんは「今まで北朝鮮にだまされてきた経過があり、今回はそのようなことが絶対にないようにしてもらいたい」と述べた。

横田めぐみさんの母親の早紀江さんは「北朝鮮のトップに、はっきりと拉致という問題がもう一度届いたことは非常に大きな事だと思います。みんな年も取りましたし体力的にも弱っているので、できるだけ早く家族と会えることを待ち望んでいるとお願いしました」と話した。

首相と面会の拉致被害者家族らが会見 - NHK(6月14日)
首相「主体的に拉致問題解決」被害者家族に決意 - 読売新聞(6月14日)

横田早紀江さん「よくここまで来たな」米朝会談にコメント

共同通信社

トランプ大統領が米朝首脳会談で、日本人の拉致問題を取り上げたことについて、拉致被害者、横田めぐみさんの母・早紀江さんが6月12日に会見を開いた。

AbemaTIMESによると、会見で横田さんは「よくここまで来たなという思い」と語り、米朝会談で拉致問題が取り上げられたことは「奇跡的」だと表現し、「日朝関係が改善し、拉致被害者が早く元気なうちに帰って来るようにしていただきたい」と想いを語ったという。

また、拉致問題が提起されたことについては、安倍首相も記者団に対し「私から話したことをしっかりと言及していただいたことを高く評価する」と述べている。

米朝首脳会談 拉致被害者の家族は… - NHK(6月12日)
トランプ大統領の拉致問題提起を受け、横田早紀江さんがコメント - AbemaTIMES(6月12日)
「北朝鮮めぐる懸案解決に向けた一歩」安倍首相 - NHK(6月12日)

関連情報

「特別調査委員会」解体に抗議する家族会・救う会声明
北朝鮮による日本人拉致問題 - 政府 拉致問題対策本部

「拉致問題」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。