タグ

更新:2017年05月22日 08:00

東芝

日本の電機メーカーであり、東芝グループの中核企業。

決算発表を延期 最終損益は9500億円か

BLOGOS編集部
東芝の綱川社長は15日午後、本社で会見を行い決算発表の再延期などについて陳謝した。

東芝は15日、今月中旬に予定していた3月期の決算発表を見送ることを発表。監査法人の承認がないまま、最終損益が9500億円の赤字になる見込みなどを業績の見通しとして公表した。

綱川社長は会見で決算発表について、早期に終わらせるよう最善を尽くすと説明。「株主、投資家をはじめとする関係者の皆さまには、多大なご心配をかけますことを改めて深くおわび申し上げます」と陳謝した。

主張に隔たりのある「PwCあらた監査法人」の変更を検討しているかという問いに対しては、特に何か決めたということは聞いていないと否定し、「PwCとしっかりやっていく」と述べた。

半導体事業の売却に関し、合弁している米メーカーのウェスタンデジタルが差し止めの申し立てをしたと発表したことについては、「売却のプロセスを正当に実施している」と問題ないという考えを強調。入札の参加者の懸念を払拭していく姿勢を示した。

東芝 綱川社長が会見「改めて深くおわび」 - NHK(5月15日)
東芝 決算発表を延期 9500億円の最終赤字見通し - NHK(5月15日)
東芝の半導体事業売却 米メーカー子会社が差し止め申し立て - NHK(5月15日)
米WD、東芝の半導体売却差し止め請求 国際仲裁裁に- 日本経済新聞(5月15日)

【関連記事】
法的整理「検討していない」=東芝社長 - ロイター(5月15日)
WD、東芝の半導体事業売却差し止めを国際仲裁裁判所に申し立て- ロイター(5月15日)

「東芝」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。