タグ

更新:2015年01月24日 17:52

サザンオールスターズ

1976年にデビュー。所属芸能事務所はアミューズ。

桑田さんとアミューズがコメント

15日、サザンオールスターズの桑田佳祐さんと、所属事務所のアミューズが「サザンオールスターズ年越しライブ2014に関するお詫び」とする文書を発表した。

批判を受けていた紫綬褒章の扱いについては、「感謝の表現方法に充分な配慮が足りず、ジョークを織り込み、取り扱いにも不備があった為、不快な思いをされた方もいらっしゃいました。深く反省すると共に、ここに謹んでお詫び申し上げます」とした。

また、紅白歌合戦出演時のつけ髭については「お客様に楽しんで頂ければという意図であり、他意は全くございません。」、ライブ時に使用した映像については「緊張が高まる世界の現状を憂い、平和を希望する意図で使用したものです。」「ライブの内容に関しまして、特定の団体や思想等に賛同、反対、あるいは貶めるなどといった意図は全くございません」とした。

サザンオールスターズ年越しライブ2014に関するお詫び - アミューズ

サザンオールスターズをめぐっては、大晦日に放送されたNHK紅白歌合戦で演奏した「ピースとハイライト」(発売は2013年8月7日)。この曲の歌詞を巡り、ネット上では「政権批判」等の解釈がなされ、話題を呼んでいる。

また、桑田佳祐さんがライブ中に自らが受章した紫綬褒章を持ってパフォーマンスを行ったとされることも相まって、「反日」「在日」といった書き込みまで飛び出す騒動になっていた。

ピースとハイライト - 歌ネット
サザン「ピースとハイライト」は政権批判? 解釈で波紋 - 朝日新聞
第65回NHK紅白歌合戦 - 公式サイト

抗議活動も



そんな中、11日、東京・渋谷にあるサザンの所属事務所「アミューズ」が入居するビルの前で抗議行動が行われ、「ライブで不敬な言動」「猛省せよ」と書かれた横断幕や国旗を持って集まった人々が「桑田佳祐の不敬発言を糾すぞ!アミューズは出てきて釈明しろ!」等、謝罪を求めるシュプレヒコールを上げた。



ピースとハイライト(通常盤)
サザンオールスターズ
ビクターエンタテインメント株式会社 (2013-08-07)
売り上げランキング: 143

「サザンオールスターズ」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。