タグ

更新:2016年06月03日 18:29

小保方晴子

1983年生まれ。早大理工学部、早大院を経て、2011年から理化学研究所客員研究員。世界で初めてSTAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)を発見したユニットのリーダーを務めていることで一躍脚光を浴びた。

瀬戸内寂聴氏と対談

共同通信社
共同通信社
小保方晴子氏が、5月24日発売の「婦人公論」誌上で瀬戸内寂聴さんと対談、話題を呼んでいる。小保方氏がメディアに姿をあらわしたのは2014年の記者会見以来2年ぶりのことで、この間、うつ病を患っていたことなどを明かしているという。


160614小保方晴子×瀬戸内寂聴 - 婦人公論.jp

婦人公論 2016年 6/14 号 [雑誌]

中央公論新社 (2016-05-24)

1月には手記も

小保方氏は今年1月、全253ページからなる手記『あの日』(講談社)を出版。講談社が運営するサイト「現代ビジネス」は同書の前書きを掲載した。

小保方晴子の告白「あの日から、今日までのこと」 ~独占手記『あの日』より - 現代ビジネス [講談社]
小保方氏が手記を出版 「あの日」、講談社から - 共同通信(1月27日)

あの日
あの日
posted with amazlet at 16.01.27
講談社 (2016-01-28)

「小保方晴子」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。