タグ

更新:2017年11月28日 15:11

神戸製鋼所

大手鉄鋼メーカー。自動車や航空機に使われるアルミ・銅製品の一部で、品質の検査証明書のデータを改ざんして出荷していたことが判明。出荷先は200社に上るとみられる。

「収益・納期優先が原因」経産省に報告

共同通信社
製品の品質データ改ざん問題が明らかになっている神戸製鋼所は、社内調査の結果を公表。川崎博也社長が経済産業省を訪れ、一連の問題を謝罪し、報告書を提出した。

NHKによると、報告書では不正を引き起こした原因は納期を優先する風土など品質への意識が低かったことなどを指摘。経営陣が収益重視の評価を進め、自体の把握や対応が遅れたことを問題視しているという。

また社長は自らの経営責任について、会社として最終的な対策を取りまとめた後に「しかるべき段階で判断したい」とした。

神戸製鋼 “収益や納期優先が不正の原因” 調査結果公表 - NHK(11月10日)
神戸製鋼、経産省にデータ不正の原因と対策報告へ - 産経ニュース(11月10日)

「神戸製鋼所」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。