タグ

更新:2018年06月26日 10:18

G7

カナダのケベック州で行われたG7は首脳宣言を採択して閉幕したが、直後にトランプ氏は「宣言は承認できない」とツイートした。

トランプ氏が安倍首相へ暴言か 議論中に

AP
米紙ウォールストリートジャーナルが、カナダで行われたG7の議論中、トランプ大統領が安倍首相に暴言を吐いていたと伝えた。

産経ニュースによると、トランプ氏は、移民政策を取り上げ安倍首相に「日本にはこの問題はないだろう」と呼びかけ、さらに「日本にメキシコ人を2500万人送れば、君はすぐ退陣することになるぞ」と発言したという。

大量移民を日本に送れば「君はすぐ退陣」 トランプ氏、G7で安倍首相に暴言 米紙報道 - 産経ニュース(6月16日)
トランプ大統領、G7で安倍首相に暴言か - TBSニュース(6月16日)

トランプ氏が首脳宣言の承認拒否

カナダで開かれたG7は、首脳宣言を採択して閉幕したが、トランプ大統領がカナダのトルドー首相の発言が不満だとして宣言承認を拒否するとTwitterで明らかにした。

ロイター通信によると、トルドー首相はG7閉幕後の記者会見で「(米国の)言いなりにはならない」として、輸入制限問題で報復措置を講じることに言及。これを受け、トランプ氏はトルドー氏を「極めて不誠実で弱い奴」と批判し、宣言を承認できないと考えを一転させたという。

G7首脳宣言 トランプ大統領「承認しない」対立表面化 - NHK(6月10日)
G7発言巡り米・カナダの緊張高まる、欧州首脳は米批判 - ロイター(6月11日)

「G7」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。