タグ

更新:2014年09月30日 18:40

子どもの貧困

17歳以下の子どものうち6人に1人が貧困状態にあるという厚生労働省の統計を受け、政府は対策に乗り出している。

大綱を公開

編集部撮影
2012年の厚生労働省の統計で、17歳以下の子どもの16.3%が貧困状態にあり、単親家庭の場合、貧困率は54.6%にものぼることが明らかになった。

この過去最悪の貧困率を受けて、2013年には、国と地方自治体に対して子どもの貧困防止策を義務付けた子どもの貧困対策の推進に関する法律(子どもの貧困対策法)が成立した。

今年8月には、政府が子供の貧困対策に関する大綱を発表した。大綱では教育支援、生活支援、養育者の就労支援、経済的支援の4つを重点施策として挙げており、貧困防止に向けた具体的取り組みが定められている。

関連リンク

子どもの貧困対策の推進 - 内閣府
子どもの貧困対策の推進に関する法律 - e-Gov
子供の貧困対策に関する大綱 - 内閣府 ※PDF

「子どもの貧困」に関連する記事一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。