177

死刑制度は今後どうあるべき?

議論

更新:2018年08月03日 14:31

AP

2018年7月、オウム真理教元幹部13人の死刑が執行されました。このニュースは海外でも報じられ、その中には「死刑は非人道的である」というものも含まれていました。一方で、オウム真理教では人を殺めることが正当化され、その凶行により多くの被害者を生んだことも事実です。

そこで、今回の議論では以下の2つのテーマについてユーザーの皆さんの意見を募ります。

1. 死刑制度は今後どうあるべきか
2. 殺人はどのように防がれるべきか

オウム真理教という特定組織についてだけでなく、今後どのような理念をもって制度を運用していけばよいか、また法律の改定や公共政策に変更すべき点がないかなど、多角的な意見をお待ちしています。

※新聞等で報じられていない特定の個人名や組織名を実名で誹謗中傷したり非難することは控えてください。
※議論の中で対立した相手を非難したり中傷するのでなく、あくまでテーマについて議論してください。

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。