91

教科書検定をめぐって議論…あなたはどうあるべきだと考える?

議論

更新:2015年04月07日 12:59

4月6日、文部科学省が教科書検定結果を公表しました。

このうち中学校の社会科では、初めて全ての教科書で竹島と尖閣諸島が「日本固有の領土」などと記載されました。昨年1月に改定された学習指導要領には、
竹島については韓国に対して累次にわたり抗議を行っていることなどについて的確に扱い、我が国の領土・領域について理解を深めさせることも必要である。なお、尖閣諸島については、我が国の固有の領土であり、また現に我が国がこれを有効に支配しており,解決すべき領有権の問題は存在していないことを、その位置や範囲とともに理解させることが必要である。
とあり、こうした方針が反映されたものです。

また、昨年1月には教科書検定基準の変更も行なわれ、社会科の分野では以下のような基準が示されました。
(2) 未確定な時事的事象について断定的に記述していたり、特定の事柄を強調し過ぎていたり、一面的な見解を十分な配慮なく取り上げていたりするところはないこと。
(3) 近現代の歴史的事象のうち、通説的な見解がない数字などの事項について記述する場合には、通説的な見解がないことが明示されているとともに、児童又は生徒が誤解するおそれのある表現がないこと。
(4) 閣議決定その他の方法により示された政府の統一的な見解又は最高裁判所の判例が存在する場合には、それらに基づいた記述がされていること。
(5) 近隣のアジア諸国との間の近現代の歴史的事象の扱いに国際理解と国際協調の見地から必要な配慮がされていること。
(6) 著作物、史料などを引用する場合には、評価の定まったものや信頼度の高いものを用いており、その扱いは公正であること。また、法文を引用する場合には、原典の表記を尊重していること。

今回の検定では、これらの基準にもとづき、従軍慰安婦問題や東京裁判などの記述について意見がつき、5点の教科書で合計6箇所の記述が訂正されました。

韓国では抗議活動も(AP)
こうした動きに対し、韓国外務省は「ゆがめられた歴史観、領土観を若い世代に注入し続けるのは、過去の過ちを繰り返そうとすることにほかならない」と非難、6日夕方には別所浩郎・駐韓大使を呼び抗議しましたが、別所大使は「抗議は受け入れられない」と回答しました。

また、中国外務省の華春瑩・副報道局長も「重大な懸念」「正しい歴史観で若い世代を教育するよう促す」とコメントしています。

今回の検定については、新聞各紙の意見も分かれています。

「検定結果は、妥当な内容だ。」「教育は内政問題だ。史実に基づく日本政府の立場を教科書に反映させるのは、当然である。」(読売新聞
「今回は近現代史で通説的見解がない事項の記述にその旨の明示などを求めた新基準も初適用され、日本の過去を悪く描く自虐史観の傾向もやや改善」「自虐史観記述が30年にわたり横行してきたが、歯止めがかかったことは、安倍政権が進める教科書の正常化に向け、大きな成果といえる」(産経新聞
「社会科の教科書は、国が自分の言い分を正解として教え込む道具ではない。」「どんな教科書をつくるかは、出版社が判断することだ。国の検定は控えめにすべきである。」(朝日新聞
「韓国や中国の主張も、対立の歴史的背景も見当たらない。これでは子どもたちに政府見解ばかりが刷り込まれ、敵対心をあおりかねない。なぜ問題になっているのかという素朴な疑問を素通りしては教育とはいえまい。」(東京新聞
「領土をめぐる認識は確かに大切だが、歴史的経緯などに触れなければ視野の狭いナショナリズムを助長しかねない。」「政権の意を忖度(そんたく)する。教科書づくりの現場でそんな萎縮が進んでいることを憂慮する。」(北海道新聞

みなさんは、今回の教科書検定の結果について、どう考えますか?

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。