68

「衆院選世論調査:各紙で数字に差…」新聞・テレビ・ネット、どこの調査が信頼できると思う?

議論

更新:2012年11月25日 12:09

先週末から今週にかけ、読売・日経・朝日・毎日の新聞各紙が行った世論調査において、衆院選で「日本維新の会」か「旧太陽の党」に投票したいと答えた人の割合に、7~17%と2倍以上の差がついています。毎日新聞が報じています。

■参考記事

衆院選世論調査:各紙で数字に差 質問方法・時期が影響-毎日新聞

記事の中で、調査結果にこれだけの違いが出た理由について、上智大文学部新聞学科の渡辺久哲教授は「4紙とも電話調査だが、聞き方の細かな違いが大きな結果の違いとなって表れたようだ」と述べています。具体的には、以下のように聞き方で調査結果が異なってくるようです。
読売、日経、毎日では質問すると同時に「自民、民主、日本維新の会……」などと選択肢として全政党名を読み上げた。この方法では中小政党や新党を選ぶ人が増え、読み上げないと逆の結果になることがある。朝日は政党名を読み上げていない。政党名を読み上げた3社では、両党を選んだ人の合計は13~17%の幅に収まった。

このように、質問方法や時期によって結果は異なってくることになりますが、皆さんは新聞やテレビ、ネットにおける調査結果をどの程度信頼していますか?また、どの媒体の結果が最も信頼できると思いますか?ご意見をお聞かせください。

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。