54

性同一障害者の男子学生がミスコン出場希望するも、学祭運営委員会が拒否。運営側の対応をどう思う?

議論

更新:2012年07月23日 15:53

Photo By Flickr/madaboutasia
Photo By Flickr/madaboutasia
一橋大学の学祭で開催予定のミスコンに、性同一性障害の男子学生が出場申請をしたところ、学祭運営委員会が拒否したとして騒動になっています。

一橋大の大学祭ミスコンでトラブル 性同一性障害の「男子」の参加拒否 - J-CAST

記事によると、 男子学生のエントリーに対し、委員会側は当初「戸籍上の性別が女性である者のみ出場できる」という規約があることを理由に拒否。その後、議事録を借りた第3者が委員会とのやり取りをTwitterで公開したところ、「戸籍性別要件は撤廃するが、男子生徒がTwitterで話題になったことで知名度・話題性の平等が保たれなくなった」「エントリーは認めるが、書類選考が行われた場合に他の要素に関係なく最優先で落とす」と委員会側が回答したことで、再び議論となりました。

学部生や院生、教官などが連名で出した公開質問状では、ミス・ユニバース機構が、2013年より出場資格などの規則を変更して性転換者に資格を与えると発表したことを例にあげ、「元男性の出場を容認するのは世界的な風潮であると理解すべき」「一橋大学がジェンダー教育に力を入れているのに、公的な自治機関が、大学全体の方針と異なる保守的なジェンダー観に固執するのはいかがなものか」として、男子学生への不当な扱いを取り消すことを要求。

一橋祭運営委員会に対する公開質問状 - ジェンダー論・セクシュアリティ論に関心がある有志

これに対し、一橋祭運営委員会は6月21日に「ミス一橋コンテスト2012に関するお知らせ」を公表。その中で「関係者の方々に不快感を与えてしまったことを申し訳なく思う」と謝罪する一方で、今回の措置は「事実とは異なる内容が、そのセンセーショナルな話題性によってのみ拡散し、意図せざる形で特定の出場候補者に注目が集まってしまったことに対する措置である」として、対応を変えない方針です。

ミス一橋コンテスト2012の案件に関するお詫び および 質問に対する回答・意見状 - 一橋祭運営委員会

みなさんは、今回の一連のやり取りと、運営委員会の対応をどう思いますか?ご意見ください。

<関連情報


ミス一橋コンテスト2012に関するお知らせ - 一橋祭運営委員会HP
一橋祭ミスコンに男性がエントリ - 町村泰貴
・【議論】性転換した人がミス・ユニバースに出場しても問題ない??

コメント一覧

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。