『ニコ生×BLOGOS』第18回 「ローマ法王って何!? いまさら聞けない宗教のキホン」

放送

更新:2013年06月01日 08:21

※テキスト版はこちらから⇒新ローマ法王で世界の何が変わる?


新しいローマ法王にフランシスコ1世が選出されました。
前法王のベネディクト16世が719年ぶりに、存命中に退位を表明したためです。
・・・というニュースを聞いて、「ローマ法王」が何をしている人なのか、説明できる人は多くないと思います。

そこで、今回のテーマは「ローマ法王って何!? いまさら聞けない宗教のキホン」としまして、日本人には馴染みの薄い「ローマ法王」という存在の交代が何を意味するのか、そもそもローマ法王とは、バチカンとは何なのか? カトリックとプロテスタントの違いってなんだっけ?

キリスト教とイスラム教が反目しあうのはなぜ? 自爆テロはなぜ起きる?など、いまさら聞けない宗教の基本について、宗教学者の島田裕巳さんをゲストにお迎えしてお送りします。

◆出演◆
【ゲスト】島田裕巳(しまだ ひろみ)
宗教学者、作家、NPO法人 葬送の自由をすすめる会 理事。 東京大学文学部卒業、同大学大学院人文科学研究会博士課程修了(専攻は宗教学)。
放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、同客員研究員を歴任。 1つの宗教にとどまらず、既成宗教、新宗教に知識があり、宗教現象、新宗教運動についても研究している。専攻は通過儀礼(イニシエーション)
葬式、戒名なども詳しく、それらはもちろん、死との向き合い方や、生き方などの本も刊行している。文化と宗教の観点から、冠婚葬祭の動き、現象についても幅広く扱う。また、ビジネス、金融経済など宗教学の視点から鋭い洞察力で分析している。


【レギュラー】
司会:大谷広太(BLOGOS編集長)
アナウンサー:佐々野宏美
コメンテーター:須田慎一郎(ジャーナリスト)

■プロフィール


須田慎一郎(すだ しんいちろう)
経済ジャーナリスト。1961年生まれ。東京都出身。
日本大学経済学部卒。経済紙の記者を経て、フリー・ジャーナリストに。「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」などで執筆活動を続けるかたわら、テレビ朝日「ワイドスクランブル」、「サンデーフロントライン」、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」、ニッポン放送「あさラジ」他、テレビ、ラジオの報道番組等で活躍中。 また、内閣府、多重債務者対策本部有識者会議委員を務める(現職)など、政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープを連発している。
須田慎一郎の政経コンフィデンシャルブログ


佐々野宏美(ささの ひろみ)
フリーアナウンサー。長崎県出身。

NBCラジオ『情報コンビニ 午後ですよ』『up×3』などレギュラー出演中。
佐々野宏美Twitter(163suika)


大谷広太(おおたに こうた)
BLOGOS編集長。1981年、熊本県出身。2009年、「BLOGOS」を立ち上げる。



ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。