ニコ生×BLOGOS第8回~こども子育て新システムって結局どうなんですか?~

放送

更新:2013年05月24日 19:30

テキスト版はこちらから

戦後最大の保育改革は、待機児童問題を解決するのか?
3月末に発表された、昨年10月1日時点での待機児童は46,620人。
平成23年4月の待機児童数25,556人から、21,064人増加(1.8倍)しています。

昨今メディアで報道されることの多い「子ども子育て新システム」。
しかしその全貌、詳細について十分理解がされているとは言えないのではないでしょうか。メディアの報道も大概「幼保一元化の是非」のみであり、その議論もフェアなものとは程遠いものです。

そこで、今回のニコ生×BLOGOSでは・・
NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹氏と、
「子ども子育て新システム」に賛成する政党、反対する政党双方から議員をお招きし、
よく知られていない「子ども子育て新システム」について中立的かつ網羅的に解説します。

待機児童問題解決に「子ども子育て新システム」はどう寄与するのでしょうか・・・

【出演】
【ゲスト】
民主党:泉健太議員
自民党:田村憲久議員
公明党:高木美智代議員
NPO法人フローレンス代表理事:駒崎弘樹

【レギュラー】
大谷広太(BLOGOS編集長)
小口絵理子(アナウンサー)
須田慎一郎(コメンテイター)

出演者プロフィール

泉健太(いずみ けんた)
民主党所属衆議院議員。京都3区選出。1974年札幌市生まれ。立命館大学法学部卒業。2003年衆議院議員に初当選。2009年に四度目の衆院選で121,834票を獲得し小選挙区にて三選を果たす。

オフィシャルブログ

田村憲久議員(たむら のりひさ)
自民党所属衆議院議員。1964年12月15日松阪市生まれ。千葉大学法経学部卒業。1996年、三重県第4区から出馬し、初当選。2006年に発足した安倍内閣では総務副大臣を務める。

オフィシャルブログ

高木美智代議員(たかぎ みちよ)
公明党所属衆議院議員。1952年北九州市生まれ。創価大学文学部卒業。2003年比例東京ブロックで公明党から立候補し初当選。2009年10月~2010年9月、青少年問題に関する特別委員会委員長を務めた。

オフィシャルブログ

NPO法人フローレンス代表理事:駒崎弘樹(こまざき ひろき)
1979年東京都江東区生まれ。慶応大学総合政策学部卒業。「子どもが熱のときに預かってくれる場所がほとんどないという『病児保育問題』を解決し、子育てと仕事の両立が当然の社会を創ろう」と、05年4月に全国初の非施設型・共済型病児保育サービスを開始。2007年ニューズウィーク「世界を変える社会起業家100人」に選出。10年からは待機児童問題解決のための小規模保育サービス「おうち保育園」を開始。2011年内閣官房「社会保障改革に関する集中検討会議(座長:菅首相)」委員に就任。著書に『「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方』『働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法』など。

・公式ホームページ:NPO法人フローレンス
・Twitter:@Hiroki_Komazaki


須田慎一郎(すだ しんいちろう)
経済ジャーナリスト。1961年生まれ。東京都出身。

日本大学経済学部卒。経済紙の記者を経て、フリー・ジャーナリストに。「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」などで執筆活動を続けるかたわら、テレビ朝日「ワイドスクランブル」、「サンデーフロントライン」、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」、ニッポン放送「あさラジ」他、テレビ、ラジオの報道番組等で活躍中。 また、内閣府、多重債務者対策本部有識者会議委員を務める(現職)など、政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープを連発している。
須田慎一郎の政経コンフィデンシャルブログ


小口絵理子(おぐち えりこ)
アナウンサー。

1998年、ニッポン放送入社。翌年から、朝のニュース・情報番組「高嶋ひでたけのおはよう!中年探偵団」昼のバラエティ「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」のアシスタントを担当。退社後は長野県庁の派遣研修員として中国・河北大学へ1年間留学。
小口絵理子のアナウンススクール



大谷広太(おおたに こうた)
BLOGOS編集長。1981年、熊本県出身。2009年、「BLOGOS」を立ち上げる。





参照リンク

「子ども・子育て新システム検討会議」について―少子化社会対策会議決定
子ども・子育て支援―厚生労働省

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。