森永卓郎のBLOGOS経済塾 第5回 「僕らは年金もらえるの?」

放送

更新:2013年02月01日 00:22

今回のテーマは「僕らは年金もらえるの?」(撮影:野原誠治)
今回のテーマは「僕らは年金もらえるの?」(撮影:野原誠治)

テキスト版はこちらから


森永卓郎のBLOGOS経済塾では、前回(http://blogos.com/article/30720/)に続き、AKB48チーム4メンバーで、早稲田大学政治経済学部に在学中の仲俣汐里さんが皆さんと一緒に経済を学んで行きます。

第5回のテーマは「僕らは年金もらえるの?」です。年金制度の崩壊が危惧されていますが、野田首相は講演の中で「新しい年金制度に移行するまで40年かかる」と説明しました。現行の制度で40年払い続ける事は可能なのでしょうか?

厚生年金の場合、1980年に65歳以上のお年寄りを、7.4人の現役世代が支えていましたが、現在は2.4人、2030年には2.09人で支えなければならない試算が出ています。

国民の年金不信は高まるばかりで、国民年金の未納率も40%を超えました。
厚生労働省は年金支給を68歳からにする改革案まで作成しています。
果たして、僕たちは年金をもらえるのでしょうか?


■ 出演者プロフィール

森永卓郎
1957年東京生まれ。東京大学経済学部経済学科卒業。日本専売公社、日本経済研究センター、三井情報開発株式会社総合研究所、UFJ総合研究所を経て、現在 獨協大学経済学部教授。 専門はマクロ経済・計量経済・労働経済

■ 森永卓郎オフィシャルWEBサイト ■



仲俣汐里

1992年7月25日生まれ。AKB48チーム4所属。AKB48の研究生として活動しながらも、早稲田大学政治経済学部に現役合格。学業とAKB48の活動を両立させた。その努力が認められ、正規メンバーへと昇格、チーム4所属となる。

■AKB48 公式サイト■


仲俣 汐里 [2012 ポスタータイプカレンダー]

エンスカイ (株式会社 ハゴロモ)

小口絵理子

アナウンサー。1998年、ニッポン放送入社。翌年から、朝のニュース・情報番組「高嶋ひでたけのおはよう!中年探偵団」昼のバラエティ「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」のアシスタントを担当。退社後は長野県庁の派遣研修員として中国・河北大学へ1年間留学。

小口絵理子のアナウンススクール



■これまでのBLOGOS経済塾

第1回 円高は政府の「金持ち優遇政策」が原因だ
第2回「貧乏人は死ね」という社会はおかしい!
第3回 ボーナスの使い方で人生観がわかる!
第4回 消費税増税の狙いは、平成の大恐慌!?

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。