小林よしのりの記事一覧

組織に個を埋没させる日本人

関口宏のワイドショーで、福田事務次官のセクハラ問題をあつかっていたが、青木理が女性記者を庇って詭弁を弄していた。和製リベラルの限界が露出していて、全然、腑に落ちなかった。ところが、爆笑問題のワイドショーでは、同じセクハラ問題に対して、その感想の数々が納得できるものばかりで驚いた。特にデーブスペクターが、アメリカでは個人が名乗り出て、告発するものだと言ったのには、感心した。やっぱりそうだったか!個人...

2018年04月22日 22:57

羽鳥モーニングショーから見えた欺瞞

羽鳥モーニングショーは評価している番組だが、残念ながらセクハラ問題では、こうも欺瞞的で狂ってしまうのかと驚いた。やっぱりテレビ朝日が当事者だからか? なんとセクハラが「大犯罪」で、痴漢より悪いと言い出...

2018年04月20日 13:37

パワハラはテレビ局、セクハラは事務次官

財務省の福田事務次官からセクハラ被害を受けていた女性記者というのは新聞記者ではなく、テレビ朝日の記者だったらしい。1年半も前から電話で呼び出されて、何度も会食して、セクハラが苦痛で会話をこっそり録音し...

2018年04月19日 13:15

セクハラと痴漢とパワハラ、全部違う

財務省の福田事務次官が辞職したらしい。報道後の「対応」を誤ったからだ。報道後に、素直にセクハラを認め、謝罪すれば、辞職しなくてもよかったはずだ。対応が最悪だから辞職に追い込まれたのだ。 言っておくが「...

2018年04月18日 21:29

枝野幸男氏は果たして来るか?

5月3日(憲法記念日)午後2時から、「目黒区中小企業センターホール」で開催する。参加したい人の応募締め切りが、あと一週間後、22日だ。この日に枝野幸男氏が来てくれるか否か?わしは去年末、枝野氏本人と電...

2018年04月15日 17:12

「悪の自覚」を白状する政権

安倍昭恵が名誉校長になっていなければ、森友疑惑はなかった!いくら籠池夫妻が強引に官僚を騙そうとしても、「胡散臭い奴」でおしまい。門前払いだ。安倍昭恵の名が公文書になければ、財務省も「改ざん」などしなか...

2018年04月14日 14:27

職業倫理を持たぬ人たち

文藝春秋5月号に「自殺・財務省職員父親の手記」という記事が載っている。「息子は改ざんを許せなかった」とあるので、これを読みたくて買った。ところがこの記事に対して遺族が抗議しているというのだ。この手記を...

2018年04月12日 07:44

イラク派遣の日報隠しは危ない

イラク派遣の日報隠しは重大な問題だ。文民統制が全く機能していない。最近の劣化保守は自衛隊と言えばとにかく感謝、無条件に感謝の空気が強い。自衛隊へのリスペクトが強すぎると、「兵隊さんのおかげです」と言っ...

2018年04月08日 14:21

西部氏の自殺ほう助した者が気の毒

西部邁氏の自殺ほう助で2名が逮捕された。無粋な話だ。警察は見逃してやることが出来んのか?わしがまだ交際してたら手伝ったかもしれない。 手伝った者が犯罪者としてあつかわれるなら、やっぱり人の手を借りるの...

2018年04月06日 07:10

女人禁制は伝統ではない

救命活動中の女性に「土俵から降りろ」とアナウンスがあったことが報道されている。相撲は「女人禁制」が伝統と信じ込んでいる観客が騒いだので、行司が慌ててアナウンスしたらしい。人命を無視して心臓マッサージを...

2018年04月05日 12:12

TPPより森友の方が重要である

麻生大臣が森友とTPP、どちらが重要かと言ってるようだが、わしは元々TPP反対派であり、自由貿易に否定的だから、森友が重要だ。安倍晋三だって以前はTPP反対派だっただろう。 しかも公文書改ざ...

2018年03月31日 12:22

佐川の証人喚問の感想

権力とは凄いものだ。佐川のあの何が何でも安倍夫妻と官邸を守り抜くという姿勢は、すでに官邸との間で裏取り引きが成立しているとしか思えない奇妙さだ。超明確に官邸の関与を否定し、あとは「刑事訴追の恐れあり」...

2018年03月27日 23:00

週刊文春の動きが奇妙だ

倉持氏から電話があって、笹さん、泉美さんのブログに対して「ありがとうございます」と言って来た。あのように書かれる身に覚えはあると。実に潔い話し方で好感を持った。 だが、週刊文春の前妻の件に関しては、い...

2018年03月27日 08:22

中島岳志と東浩紀の憲法観は素晴らしい

3月23日に続き、今日の朝日新聞にも「憲法を考える」シリーズが載っていて面白かった。中島岳志氏の「自衛権の範囲、明文化して」は100%同感。まったく違和感がない。素晴らしい。 東浩紀氏の「必要な条文、...

2018年03月26日 19:53

朝日新聞の「怜悧な奴隷のルサンチマン」

今日は朝刊を読む時間もなく、コンテをやっていたので、さきほど朝刊を読んだ。「護憲VS改憲を超えて」というオピニオンのページに、3人登場している。山崎望氏は「改憲は危険だ」と考える人だ。英国が欧州連合か...

2018年03月25日 13:02

山尾志桜里は超合理主義ではない

先日、井上達夫氏と山尾志桜里氏とわしで鼎談を行なった。載せるのは『ゴー宣〈憲法〉道場』(毎日新聞出版)だ。4月末ごろ、発売になる。 このとき、わしは山尾氏に苦言を呈した。井上達夫氏は第三者だ...

2018年03月24日 18:33

信頼回復の道へ踏み出す!

笹さんには昨日、週刊文春を読んで頭にきてブログを書いたらダメだと言っておいたのに、書いてしまっている。あちゃ――――――っという内容だ。女性を傷つけたときは「手当て」をしなければならない。それを怠った...

2018年03月23日 08:38

内閣人事局は問題ある

今朝のモーニングショーで玉川徹が「内閣人事局」について、肯定的な発言をしていた。その例として持ち出したのが鳩山由紀夫の「少なくとも県外」が外務省や防衛省に頓挫させられた件だ。だが、あれは官僚の造反が真...

2018年03月21日 13:58

東大信仰と佐川宣寿の人生観

羽鳥慎一のモーニングショーでくだらないのは、いつも東大信仰や、エリート信仰を持ち出すところだ。わしは『東大一直線』『東大快進撃』で、東大信仰を風刺した漫画家だから、あの番組の出演者の東大信仰の感覚がま...

2018年03月16日 16:26

田崎史郎・西田昌司の堕落

羽鳥慎一モーニングショーの「アッキード事件」の深掘りが面白くてつい見てしまう。玉川徹の容赦ないツッコミが頼もしい。わざわざ田崎史郎を毎回呼んで、安倍政権の擁護をやらせ、田崎の詭弁が剥げ落ちていく過程を...

2018年03月16日 15:29

呪われた安倍政権

財務省の決裁文書・改ざん事件が毎日とんでもない事態になっていく。自殺した近畿財務局職員の遺書が明らかになって、「勝手にやったのではなく、財務省の指示があった」と証言している。彼は真面目な「公僕」だった...

2018年03月16日 09:04

国際政治を語る資格

北朝鮮の「非核化」を前提に米朝会談が行われそうである。それが「永久に非核化する」のか、核実験や核ミサイルの開発を「一時的に中断する」だけなのか、まだ分からない。なんにしても「経済制裁の強化」と「戦争を...

2018年03月09日 17:35

久米宏は未だに頭の回転が速い

久米宏氏のラジオ番組に出たら、なんと久米氏もわしが「立憲的改憲」の議論から撤退するとブログで発表したことを知っていた。マスコミ関係者も、知識人も、かなり多くの人々が「ゴー宣道場」のブログをチェックして...

2018年03月04日 13:53

分厚い本はもう時代に合わない

『戦争論』などの重戦車なみの分厚い単行本と比較して、『新・堕落論』が薄いと言う人がいる。それはよほどの愛読者で、分厚さが苦にならない人たちなのだろう。だが、今の人たちはもうスマホ馴れし過ぎて、読書の習...

2018年03月03日 09:48

立憲的改憲「ゴー宣道場」の関与は6月まで

高森氏と倉持氏が会って話し合ったようだ。その結果、憲法学者を呼ぶためには、小林よしのりの名が障害になっているという結論に達したらしい。高森氏のブログによれば、「まして『小林よしのり』という知名度が高く...

2018年03月02日 18:18

大学生の過半数が読書時間ゼロ

電子コミックスの売り上げが初めて紙のコミックスの売り上げを上回ったという。漫画は電子書籍で読む時代に移行するのか?がっかりだ。 漫画は雑誌の1ページの1.2倍くらいに拡大した原稿サイズで描いている。縮...

2018年02月28日 14:37

津田大介が悪い文章を書いている

今朝の東京新聞で津田大介が「メディア倫理」の話を書いているが、「やっぱりな」と思った。三浦瑠麗の「スリーパーセル発言」に触れた途端、津田は「仲間意識」「社交の罠」「世間の堕落」に嵌って、誤った分析をし...

2018年02月27日 14:40

「アルマジロ」と化した立憲民主党を動かせ!

ANNの世論調査では、憲法改正について、国会で発議して、国民投票を行うことに賛成と答えた人が56%だったという。反対は31%だ。これはすごい希望を抱く数字だ。 まだ改憲の方法論に「立憲的改憲」というも...

2018年02月26日 15:36

地位協定は立憲主義を貫かねば変えられない

東京新聞が「改憲より改定を」と書いている。日米地位協定を改定するのが先だと言うのだ。ちゃんちゃらオカシイ。 日米安全保障条約が、日米同盟に進化し、血の同盟となって、日米が一体化しているときに、沖縄の米...

2018年02月23日 20:21

「実力」ではない、「戦力」だ。

山尾志桜里氏が言う通り、9条2項を残して、自衛隊の合憲違憲の論争に終止符を打つことはできない。それはその通り。自衛隊は戦力ではなく、実力だと詭弁を弄しても、「実力」なんて言葉は日本語としてもおかしいし...

2018年02月23日 19:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。