宇佐美典也の記事一覧

「豊洲は安全だけど安心じゃない」というレッテル貼りに屈してはいけない

ども宇佐美です。昨日に続き少しだけ豊洲の話です。昨日のブログで「豊洲市場の安全は既に証明されている」ということを書いたわけですが、これに対する反論として多数の方から「豊洲市場は”安全”かもしれないけど、”安心”じゃないからダメだ」という指摘を受けました。おそらくこうした主張は小池知事や音喜多都議の影響を受けたものと思われますが、私はこのような主張が一番危険だと考えています。なぜなら    ...

2017年01月25日 21:01

豊洲市場の安全は既に証明されており移転になんの問題もない

ども宇佐美です。豊洲問題に関する議論が混迷を極め、知事の発表や、それを伝える報道のあり方もいたずらに不安を煽るのみで公正を疑うレベルになって来ているように感じます。そんなわけで、私なりに”正しい情報解...

2017年01月21日 23:01

警察庁とパチンコ業界の癒着とはいかなるものなのか?

久々にパチンコ業界と警察の話です。さてこのブログでは、いわゆるパチンコの不正クギ問題について散々書き散らかしてきたわけですが、いよいよ2016年12月末をもってあらかたこの問題のかたがつけられようとし...

2016年12月19日 12:50

従軍慰安婦についてもう一度考える

ども宇佐美です。日韓両政府の間で「最終的かつ不可逆的に解決した」はずの、従軍慰安婦問題を韓国側が蒸し返しているようです。http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03...

2016年10月08日 23:14

「二番じゃダメなんですか?」で変わった人生

ども宇佐美です。私は蓮舫氏が嫌いです。どれくらい嫌いかというとテレビなどで蓮舫氏が映るとその瞬間にテレビを消すくらいには嫌いです。 もはや憎悪に近い感情を持っており、人生でこれほど他人にネガティブな感...

2016年09月09日 22:53

追記修正:このまま蓮舫氏を代表にしたら民進党はもう終わり

民進党代表選を前に蓮舫氏に関してアゴラを中心に二重国籍疑惑が騒がれ始めている。一応本人は否定をしたようだが、言っていることが矛盾だらけで信頼がおけず、かつ証拠も提示していない。それにもかかわらず民進党...

2016年09月05日 14:33

メモ:人間のクズが残した言葉〜書評「消された一家」

ども宇佐美です。ずっと読みたいと思っていたけれど、怖くて後回しにしていた本を読みました。 その本の名前は「消された一家〜北九州連続監禁殺人事件」です。消された一家―北九州・連続監禁殺人事件 (新潮文庫...

2016年08月27日 18:49

小佐野一族の御家騒動③~小佐野匠が見てきた国際興業

ども宇佐美です。今回は国際興業の話です。非常に長いのですが、国際興業の社員の方々、また同社の関係者の方々にとっては非常に重要な情報が多々含まれていると思うので、ぜひご一読いただき、幅広くシェアいただけ...

2016年08月23日 11:00

内田茂都議に対するバッシングは度を過ぎているのではないか?

ども宇佐美です。はじめに言っておきますが、私は自民党支持者というわけではありません。そういう私からして、最近の「都議会のドン」こと内田茂都議へのバッシングは度が過ぎて不快なので、思うところを書き残して...

2016年08月17日 20:46

最近の音喜多駿を見ていて思うところ

なんとなく最近の音喜多駿先生(以下敬称略)を見ていて感じることを書いておこうと思う。初めに私と音喜多との関係性について書いておくと「同じクラスにいるがそこまで仲良くもない同級生くらいの関係性」といった...

2016年08月08日 21:43

【セガサミーと安倍政権】誰が警察に圧力をかけたのか??

ども宇佐美です。前回は「警察とパチンコメーカー」の関係について書きましたが、 今回はパチンコメーカーと政治家との関係についてです。まず復習ですが、現在パチンコ業界は遊技くぎの不正改造問題の落とし前とし...

2016年07月19日 07:30

パチンコメーカーと警察の癒着

ども宇佐美です。今回はパチンコの話ですが、テーマは「パチンコメーカーと警察の癒着」についてです。少し話が複雑なので、まずはパチンコ不正改造問題の事態収拾をめぐるパチンコ業界と警察の利害調整の現状につい...

2016年07月11日 12:45

小佐野隆正氏が従業員をあざむき国際興業を私物化するに至った経緯などについて 〜小佐野家のお家騒動part②〜

ども宇佐美です。 少し間が空きましたが、6/6に書きました国際興業を巡る小佐野家の御家騒動問題の続報です。まず簡単に復習しますと、もともと国際興業という会社は田中角栄の刎頚の友でロッキード事件の黒幕と...

2016年06月22日 10:00

パチンコ不正改造問題その後③ 〜撤去・再発防止・責任論〜

ども宇佐美です。 パチンコ不正改造問題に関していろいろと大きな動きが起きつつありますので、 少し間が空きましたが、前回の続きを書きたいと思います。ある程度これまでの議論を前提にした専門的な内...

2016年06月12日 17:04

国際興業をめぐる小佐野一族の御家騒動がそろそろ佳境という話①

どうも宇佐美です。梅雨入りしましたね&久しぶりの更新です。最近はパチンコものの更新が多くなっていましたが、 今回はちょっと話題を変えまして私の友人の小佐野匠(おさのしょう)というものの...

2016年06月06日 12:45

パチンコ不正改造問題その後② 〜パチンコ業界に求めたいこと〜

ども宇佐美です。少し間が空きましたがパチンコ不正改造問題に関して前回の続きです。 本題に入る前に、何人かの方から「宇佐美はなぜギャンブル依存症問題に絡んでいるのか、何か下心でもあるのか?怪しい?」とい...

2016年05月21日 22:44

パチンコ不正改造問題その後① 〜サボタージュで逃げ切ろうとする業界〜(一部修正)

ども宇佐美です。しばらくぶりですが、最近色々と進展が見られてきましたので、久々にパチンコ不正改造問題についてのお話を何回かに分けてしたいと思います。1.これまでの話(そもそもパチンコ業界はどの...

2016年05月09日 21:03

民進党がリアルに「カエルの楽園」化している件について

ども宇佐美です。先日ちょっと茶化しも含めて百田尚樹氏の「カエルの楽園」の書評を書いてみたのですが、3月29日の安保法案施行をにらみ、「預言書か!」ってくらいに同書に書かれている内容を彷彿させるようなこ...

2016年03月27日 20:43

「憲法9条さえ守っていれば日本は平和である。例え滅んでも平和である。」

今回は書評です。百田尚樹氏の「カエルの楽園」という本をなんとはなしに読んでみたのですが、いわゆる「朝日新聞論法」というものを強烈に皮肉っていてなかなか面白い本でした。(なお百田氏の本を読むのは初めてで...

2016年03月24日 16:12

「日本死ね」と言われても「日本はもう死んでいる」のではなかろうか

久しぶりのブログ更新。なぜかご縁があって「みんなの介護」という介護メディアの「賢人論」という企画でインタビューいただきました。http://www.minnanokaigo.com/news/spec...

2016年03月18日 22:24

パチンコVW問題の決着はこのままではすまない

ご無沙汰してます。久々にパチンコVW問題に関する記事です。1月22日に一連のパチンコ業界の不正改造問題について、政府側の担当である警察庁小柳保安課長の講話が発出されました。http://www.yug...

2016年01月28日 20:50

警察・パチンコ業界は釘に関するごまかしはやめるべき

引き続きパチンコvw問題についてです。この問題、不正遊技機を1年程度は放置して店に置き続けようとする動きが業界の中で広まりつつあり、改めて業界の無責任さに震撼し失望しております。いったい年末の記者会見...

2016年01月15日 08:27

生まれてくる子供が難病の子供だったらどうしよう?

子供が先天的に難病を背負っているかは“確率の問題”「生まれてくる子供が難病の子供だったらどうしよう?」結婚してからそんなことを考えるようになった。子供が生まれてくる、というのは本来これ以上ないほどおめ...

2016年01月13日 07:59

パチンコ不正改造問題について国会で議論すべきこと

あけましておめでとうございます。年明け早々ウェットな話題であれですが、昨年に続きパチンコVW問題についてのお話です。なお本家のVW(フォルクスワーゲン)の方は米国司法省から「米国人の健康を害し、消費者...

2016年01月06日 20:58

パチンコ業界に自浄作用は無いことが証明された、という話

昨日パチンコ業界の5団体が集まり一連の不正改造問題について記者会見が開かれました。この会見を見た私自身の感想としては「意味不明」「自作自演」「厚顔無恥」といったところでして、特に以下の部分に関...

2015年12月26日 14:41

具体例で考えるパチンコVW問題の責任論

ども宇佐美です。しつこくパチンコのお話です。パチンコVW問題に関しては、木曽崇氏、やまもといちろう氏なども取り上げてくださったこともあって、問題の構造・大きさについては大分世間に知られるようになって来...

2015年12月20日 18:32

三店方式は破綻した

ども宇佐美です。今回もしつこくパチンコVW問題についての話です。今回は「三店方式」 との関係でこの問題についてまとめたいと思います。結論から言いますと私は「高射幸性の違法機を用いた現在のパチ...

2015年12月13日 23:02

風営法はパチンコメーカーに殺された

ども宇佐美です。パチンコVW問題の続きです。前回は大枠の制度的なことについて述べたので今回は「具体的にパチンコ業界(特にメーカー)がどのような不正を働いたのか」ということについて述べたいと思い...

2015年12月06日 21:53

パチンコ業界でもの凄い不正が判明した、という話

ども宇佐美です。少し前に木曽サンのブログ(http://blogos.com/article/146400/)などでも論考などもあったのですが、今我が国のギャンブル行政、というかパチンコ行政を揺るがす...

2015年12月01日 02:04

なぜテロを肯定してはいけないのか?という話について

パリでのテロ事件に関連して、一部の人が「パリの死を悼んで、アラブで日常的に起きている死を悼まないのは先進国の偽善だ。今回のテロはその問題を提起したことに一定の意義がある」などという趣旨の意見を表明して...

2015年11月17日 19:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。