小林恭子の記事一覧

英国の新しい新聞「ニューデー」はなぜ消えた?

 2月末に出たばかりの英国の新しい新聞「ニューデー」。前向きのニュースを明るく伝える、政治的にはニュートラルと言う英国の新聞界では珍しい編集方針でスタートし、私自身も時折買っていたが、明日6日付が最後で、市場から消えてしまうことになった。なぜ消えることになったのか? 同じく在英ジャーナリストの木村正人さんがすっきり分かる形で論考を書いている。 一部始終についてはそちらを拝読いただきたいのだが、「紙...

2016年05月06日 05:34

“英国のSEALDs”は何を目指すのか  ロンドンを市民の手に取り戻す(「Take Back the City」)(1)

(以下の記事は、ジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介氏が発信するメルマガ「津田大介のメディアの現場」Vol 205に掲載された筆者記事の転載です。)ロンドンを市民の手に取り戻す(「Tak...

2016年05月01日 02:18

英新聞界、電子版で格闘 -事業モデル転換が本格化 

 (新聞協会発行「新聞協会報」の筆者原稿「英国メディア動向3」――4月12日発行ーーに補足しました。) 世界新聞・ニュース発行者協会(WAN-IFRA)が主催した会議「デジタル・メディア欧州」(ウィー...

2016年04月24日 19:25

「ワーカホリック」チャーチルの文章制作工場を訪ねる

 (チャーチルの自宅チャートウェル邸) 現ロンドン市長ボリス・ジョンソンが書いたウィンストン・チャーチル(1874年生-1965年没)についての本『チャーチル・ファクター』...

2016年04月07日 20:32

パナマ文書はどうやって世に出たのか

(ニーマン・ラボのサイトから) パナマの法律事務所「モサク・フォンセカ」から流出した、金融取引に関する大量の内部文書。これを元に「パナマ文書リーク」の報道記事が続々と出ている。 いったいどうやって情報...

2016年04月05日 21:34

英エコノミストのアジア戦略、そのソーシャルメディアの手法とは

(エコノミストの「グローバル・ビジネス・レビュー」紹介サイト)***「新聞研究」3月号に掲載された筆者原稿に補足しました。*** 日本経済新聞社の傘下に入った英国の高級経済紙フィナンシャル・タイムズ(...

2016年04月04日 23:51

ロンドン市長が書いた『チャーチル・ファクター』

 3月30日、現役ロンドン市長ボリス・ジョンソンが書いたチャーチルの伝記『チャーチル・ファクタ―』の邦訳版がプレジデント社から刊行されました。 元日本経済新聞の論説委員で、これまでに『サッチャー回顧録...

2016年03月30日 21:49

【ベルギー・テロ】EU域内の自由な人の行き来は変わるか?

 ベルギー・ブリュッセルで発生した同時多発テロから一夜明け、ショックが未ださめやらない欧州。捜査当局は実行犯グループの足取り解明に力を入れている。 今回の実行犯グループは、昨年のパリ・テロも同様だが、...

2016年03月23日 19:11

【ベルギー同時多発テロ】ベルギーとジハド・テロのこれまで

 22日、欧州連合(EU)の主要機関が置かれているベルギーの首都ブリュッセルで、同時多発テロが発生した。英フィナンシャル・タイムズはこの日を「EUの心臓部が攻撃された日」と呼んだ(22日付)。後に「イ...

2016年03月23日 08:36

記者が創刊した新聞、英インディペンデント紙が電子版オンリーへ -その背景は?

 (「新聞協会報」2月23日号に掲載された、筆者記事に補足しました。) 英紙インディペンデントの紙版が3月末、姿を消すことになった。電子版に完全移行する。全国紙では初めてだ。ネットでニュースを見る習慣...

2016年03月07日 13:53

英新聞、部数の下落傾向が止まらず ―読者との「関係性」重視へ

(「新聞協会報」に掲載された「英国メディア動向」コラム第一回目に補足しました。) ニュースを画面で読む習慣が一般化した英国で、新聞の発行部数の下落が待ったなしだ。電子版だけになる可能性も視野に入る中、...

2016年03月05日 03:10

英国がシリアへの空爆開始 -効果には疑問符でも、その場の雰囲気に流されて

2日夜、英議会がシリアへの空爆を開始する政府案が賛成多数(賛成397票、反対223票)で可決された。目的は過激派組織ISの掃討だ。政府筋によれば、3日時点で、空爆が開始されたという。 空爆案については...

2015年12月03日 21:33

国際テレビ会議「News Xchange」リポート  -米ニューヨーク・タイムズからのアドバイス

  ベルリンで開催された、テレビニュースの国際会議「News Xchange(ニュース・エクスチェンジ)」2日目(10月29日)に登壇したのが、米ニューヨーク・タイムズ(NYT)のアダム・エリック記者...

2015年11月15日 08:02

国際テレビ会議「News Xchange」リポート -シャルリ・エブド事件の報道で後悔することは?

(「ニュース・エクスチェンジ」のオープニング。筆者撮影) 秋になると、欧州では様々なメディア会議が開かれる。 世界新聞・ニュース発行者協会(WAN-IFRA)による「世界出版エキスポ」(今年は10月上...

2015年11月12日 18:39

ロンドン五輪から3年、その「宴のあと」 -東京五輪が学べるものは

(「調査情報」9-10月号に掲載された原稿に若干補足しました。) 2020年の東京五輪・パラリンピック開催に向けて、準備が続く東京・日本。 今年、日本の夏は相当暑かったが、ロンドンでは真夏でも日中最高...

2015年11月05日 18:01

日経、英FT紙買収のメリット -シナジー効果に期待かかる

(フィナンシャル・タイムズの週末版) (日本新聞協会が発行する「新聞協会報」(9月29日付)に掲載された原稿に若干補足しました。) 7月末、日経が英高級経済紙「フィナンシャル・タイムズ」(FT)を発行...

2015年10月09日 21:02

欧州難民・移民危機 「英国の事情」コメント

21日に、ネットの放送局「ホウドウキョク」の「あしたのコンパス」という番組に電話出演しました(午後9時半ごろ)。トピックは欧州の難民・移民問題でした。 話したトピックは「英国の難民対策」でした。放送用...

2015年09月22日 07:38

仏「シャルリエブド」誌がアイランちゃんの写真を題材にした風刺画を掲載

(ツイッター画像より) フランスの風刺雑誌「シャルリエブド」の最新号が、トルコの海岸で見つかった、シリアからの難民男児アイラン・クルディちゃん(3歳)の遺体画像を風刺画のトピックとして描いている。ツイ...

2015年09月15日 08:07

【欧州難民・移民危機】 非EU市民の流入に好意的な意見が大多数はスウェーデンのみ

 欧州に押し寄せる難民・移民の様子が、欧州各国でトップ記事として報道される日々が続いている。 ハンガリー、オーストリアを経由してドイツ・ミュンヘン市に到着した難民たちは5日 、市民らの拍手で歓迎を受け...

2015年09月07日 16:37

映画「日本のいちばん長い日」 -現在と重なる部分、重ならない部分

ブログサイト「BLOGOS」と松竹映画が共同で主催した映画「日本のいちばん長い日」の試写会に、先月末、足を運んだ。真夏の盛りの1日で、汗だくで東京・銀座の松竹の試写室に入った。 戦後70年ということで...

2015年08月26日 22:12

「絶歌」を読んで 1997年の熱風の記憶

 神戸連続児童殺傷事件(1997年) の実行犯であった元「少年A」が書いたとされる「絶歌」。出版直後からずいぶんと話題が沸騰した。多く目に付いたのは「こういう本を出してはいけない」「被害者のことをどう...

2015年08月21日 02:21

【神保哲生さんに聞く日本の政治とメディア】 「つぶす」発言の以前にある問題とは (下)

【前回の記事はこちら】日本初のニュース専門インターネット放送局「ビデオニュース・ドットコム]を主宰するビデオ・ジャーナリスト神保哲生氏に、最近の政治によるメディアへの圧力、日本の政治メディアの現状につ...

2015年08月05日 05:58

【神保哲生さんに聞く日本の政治とメディア】 「つぶす」発言の以前にある問題とは (上)

日本初のニュース専門インターネット放送局「ビデオニュース・ドットコム」を主宰する、ビデオ・ジャーナリスト神保哲生氏に、最近の政治によるメディアへの圧力、日本の政治メディアの現状について外国特派員クラブ...

2015年08月04日 03:09

【安保関連法案】議論は「神学論争に見える」 ー清谷信一氏に聞く

 17日、衆院を安保関連法案が通過し、27日からは参院審議が始まった。数人の識者に法案の評価、メディア報道、反戦デモについて聞いてみた。 今回は、軍事ジャーナリストで作家の清谷信一氏だ。東洋経済オンラ...

2015年07月31日 22:08

【安保関連法案】合憲か違憲かを超えた議論へ ー神保哲生氏に聞く

 16日、安保関連法案が衆院を通過し、27日午後には参院での審議が始まる。反対の声が日増しに強くなる中、今国会中に成立するのかどうか、大きな注目を浴びている。数人の識者に法案の評価、メディア報道、反戦...

2015年07月28日 09:38

【安保関連法案】「反対の声が将来に歯止めをかける」ー孫崎享氏に聞く

 16日、 安保関連法案が衆院を通過した。反対の声が日増しに強くなる中、今国会中に成立するのかどうか、大きな注目を浴びている。数人の識者に法案の評価、メディア報道、反戦デモについて聞いてみた。 関連:...

2015年07月22日 19:40

マイクロ・ペイメントのサイト「Blendle」(オランダ)の海外進出は成功するか?

(オランダ生まれのサイト「Blendle (ブレンドル)」) オランダで生まれた、マイクロ・ペイメント制のメディア・サービス「Blendle(ブレンドル)」が、立ち上げ(2014年4月)から1年余を経...

2015年06月09日 22:33

ガーディアン編集長の最後の日

(ラスブリジャー編集長の、現職での最後の記事ーガーディアンのサイトより)左派系高級紙「ガーディアン」の編集長アラン・ラスブリジャー氏が、29日、20年にわたる編集長職を終えた。ぼさぼさ頭に黒縁のめがね...

2015年05月30日 03:26

欧州「忘れられる権利」判決の行方

(月刊誌「メディア展望」4月号==サイトからダウンロード可=の筆者原稿に補足しました。数字などが原稿を書いた当時の3月中旬のものであることにご留意ください。) 「忘れられる権利」(right to b...

2015年05月15日 09:19

「イスラム国」の残酷動画をどう報道するか ―情報を伝えながらも、宣伝にはしない

(ニュースエクスチェンジのフェイスブックのサイトから)(月刊誌「メディア展望」3月号の筆者原稿に補足しました。) テロ組織がネット上に出す動画をメディアはどのように取り扱うべきだろうか。 イスラム教ス...

2015年04月06日 01:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。