おおたとしまさの記事一覧

男子校でも結婚・出産・育児・家事に関する教育を

女子校の教育にあって男子校の教育にないもの2017年の初春、東京都練馬区にある名門男子校・武蔵高等学校中学校で、特別授業をさせてもらった。もともとは書籍企画『名門校「武蔵」で教える 東大合格よりも大事なこと』の取材のために学校に通い詰めていたのだが、せっかくならば授業をやってもらえないかという光栄な依頼を受けて実現した。対象は中学3年生全員。持ち時間は2コマ分。テーマはおまかせ。そこで「ある男子校...

2017年09月16日 10:01

東大至上主義を批判する一方で、東大合格者減少を揶揄する世の中の矛盾

日本の受験社会に対するアンチテーゼ世界大学ランキングで東大の順位がまた落ちたということが話題になっている。大学としてはこれを健康診断だと思って、どこか悪いところがないかこの機会に自己点検をすべきだとは...

2017年09月15日 14:44

プログラミングとは新しい絵筆

プログラミング教育が注目されている。拙著『習い事狂騒曲』にも掲載したリクルートの「ケイコとマナブ.net」の調査結果によると、2016年度、子供に習わせたい習い事のランキングトップ10に、「パソコン関...

2017年09月14日 13:59

子供たちがそこにいるだけで立派である理由

半年ほど前、ある小学校の全校生徒向けに、「家族について」というお題で特別授業を依頼された。カリキュラム的には「道徳」の一貫だ。各教室での授業では、自分が生まれたときのことを親に聞いて育ててくれたことに...

2017年09月06日 16:20

全国学力テストの結果について

平成29年度「全国学力・学習状況調査(通称:全国学力テスト、学テ)の結果が発表された。http://www.nier.go.jp/17chousakekkahoukoku/index.html概要を見...

2017年09月01日 09:09

「正義」の刃はいつか必ず自分にも向けられる

相変わらずCMにおける性的表現や性差別的表現についての議論が盛り上がっている。さまざまな意見や観点が提示される中で、「これはOKだけど、これはNG」というような二元論的な議論には矛盾も露呈し始めた。ど...

2017年08月25日 14:49

炎上事案の本質は、ジェンダー意識の違いではない!?

残念ながら、差別は空気のように私たちの日常のそこら中にある。どんなにそれを取り除こうとしても、ひとつを取り除けば別のところにそのしわよせがいく。差別をしないで生きている人などいない。それに気付いていな...

2017年08月20日 19:28

ネット上での多様性議論についての雑感

ネットでの議論・対話は非常に難しい。ちょっとしたボタンの掛け違いですぐに対立構造をつくってしまいがち。少なくともSNSでは自分の考えを好きなように述べればいい。コメント欄に反論や質問が書き込まれたとし...

2017年08月20日 08:55

心理学的に見る人気ドラマ「過保護のカホコ」

番組ホームページより過保護のカホコというドラマの評価が高い。主演の高畑充希と竹内涼真の好演も光るが、いろいろ思い当たる節がある家庭も多いのだろう。●AIも視聴率も好調 『過保護のカホコ』夏ドラマ大穴か...

2017年08月17日 10:28

意見の多様性を認めないのは多様性なのか問題

相次ぐCMの炎上、グーグルでの解雇騒動……。そんな中、SNSで以下のような問題提起を目にした。多様であっていい社会ならどのような主義も主張も他人が「こいつわかってない」と断じることはできず「あなたはそ...

2017年08月12日 11:16

ドラマ「過保護のカホコ」は家族システム論的に見てわかりやすい

番組ホームページより。http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/過保護のカホコというドラマの評価が高い。●AIも視聴率も好調 『過保護のカホコ』夏ドラマ大穴から本命へhtt...

2017年08月12日 08:50

何でもかんでも「エビデンス」言うのはいかがなものか……

教員の養成制度とか免許制度を科学的に効果測定せよみたいな話があるようだが、「教員の能力」をどう科学的に計測してエビデンスしろというのか? むりやり何かの指標を設ければそのルールに最適化した教員を大量生...

2017年07月27日 17:13

教員の長時間労働を本気で止めないとまずい

教職員の時間外労働にも上限規制を設けるように呼びかける署名運動が注目され、すでに3万7000筆を超える署名が集まっています。●教職員の時間外労働にも上限規制を設けて下さい!!上記署名サイトに書かれてい...

2017年07月20日 12:05

スキンシップはとればとるほどとりたくなる

愛し合っている2人がセックスをすると、男女ともに、オキシトシンというホルモンが大量に分泌することがわかっています。オキシトシンは「愛情ホルモン」「抱擁ホルモン」などとも呼ばれ、人間同士の親密性を増幅さ...

2017年06月08日 12:20

中学受験までにどんな習いごとをすればいいのか?

中学受験勉強が始まるまでにどんな習い事をしておくのがいいでしょうか聞かれることがあります。お勉強ができるだけではダメ。スポーツもできてほしいし、英語やプログラミングもやらせたい。でも中学受験勉強が始ま...

2017年05月25日 11:59

「そんなつもりじゃなかったのに……」

子育てや家事分担については、ネット上での炎上案件が多い。最近では、乳児育てに孤軍奮闘する母親のリアルを描いた某おむつメーカーのCMが「ワンオペ育児」を容認する内容であるとして批判を受けた。おむつメーカ...

2017年05月19日 18:00

「それとこれは別」とはっきり言おう

安保法制が憲法解釈変更で通せるのに、なぜ教育無償化に改憲が必要になるのか。9条問題などでやはり改憲をする必要があるというのなら、それはそれで議論すればいいと思うが、筋違いなところから交換条件をもってく...

2017年05月06日 09:16

イクメン夫婦の皮肉な葛藤

男性が積極的に関わることって、世の中的に大歓迎されているじゃないですか。・ママの負担が減る・ママが笑顔になれば子どもも笑顔になる・子育て中の女性のライフスタイルに幅ができるなどのメリットが挙げられます...

2017年04月19日 22:47

「料理人」である以上に「漁師」であるという意味での「ジャーナリスト」

つい先日、自主的に午後を半休にして釣りに行って釣れたカレイ(本文とちょっと関係がある)「ライター」って言葉の意味が話題になっているようだ。人によって想起するイメージが違うらしい。英語で「writer」...

2017年04月01日 19:38

わくわくする「働き方改革」の実現のために

労働生産性というのは、労働者がどれだけサボっていないかという数値ではなく、どれだけ儲かりやすい労働環境かという数値。労働強化で改善できるのはごくわずかであって、根本的には儲け方の構造を変えなければいけ...

2017年04月01日 10:52

パパ友づきあいはゆるい距離感が大事

子育ての悩み、夫婦関係の悩みは、職場ではなかなか人に言えないというパパも多いのでは? そんなとき、パパという共通項をもつ「パパ友」がいると、お互いの悩みをシェアできて、「自分だけじゃないんだ」と安心で...

2017年03月30日 10:30

入試の結果をどう受け止めるか

受験シーズンです。中学入試、高校入試、大学入試、それぞれのステージで、毎年さまざまなドラマが生まれます。合格か、不合格か、結果は明白です。しかし、長かった受験生活が悲劇で終わるのか、幸せな未来へとつな...

2017年03月02日 10:30

圧力に反発してこそメディア

週刊「世界と日本」平成29年2月6日号アメリカのトランプ大統領が、就任1週間前の会見で、CNNの質問を受け付けないという態度を取った。それに対してはCNNの商売敵であるFOXもCNNを擁護し、トランプ...

2017年02月27日 23:37

受験の倍率が意味すること

どこの学校の倍率が上がったとか下がったとか、どの学校にどこの塾から何人入ったとか、中学受験のデータなんかが出そろってきている。一応仕事上、情報としては抑えておくのだけど、個人的には実はあまり興味がない...

2017年02月16日 17:58

KUMONについて知ってる?

どこの街を歩いていても見かける水色の「KUMON」の看板。それもそのはず。全国には約1万6300の公文式の教室があります。全国の小学校が1万9943ですから、それと比べれば公文式教室の多さが実感できる...

2017年02月16日 10:30

中学受験後のさまざまな葛藤とどう向き合うか

中学受験で、第1志望ではないけれど、複数の学校に合格した友人のご家庭。どこの学校に行くかで親子の意見が分かれて、散々議論したうえで、結局は娘さんの意思を尊重することに。そのときはそれで良かったのだと納...

2017年02月15日 12:06

中学入試を終えた皆さんとこれから受験する皆さんへ

↓中学入試を終えた皆さんは、この画像をクリックして、お読みください。(画像)『もし中学受験で心が折れそうになったら』(おおたとしまさ著、KADOKAWA刊)より、主人公の塾講師が生徒たちに宛てた手紙。...

2017年02月06日 20:31

公文式だって完璧な学習法ではない

2月2日発売の拙著『なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?』(祥伝社)に関連した記事が多くの方に読まれています。日経にも広告が載りました。Amazonのランキングは現在(2月2日20:50)27位ま...

2017年02月02日 21:20

なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?

(写真転載OK)学習教室「KUMON」。その名を知らない者はいないだろう。現在、世界49の国と地域に教室を展開、全世界で約427万人が公文式を学習している。もはや「KUMON」は世界共通語。認知度から...

2017年02月02日 06:00

働き方改革実現会議の落としどころ

「ほら、いわんこっちゃない」という気分である。まだ最終的な結論が出たわけではないが、「働き方改革」の落としどころが見えてきた。●<残業>「月80時間」上限、政府調整 19年度導入目標http://he...

2017年01月29日 12:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。