田中淳夫の記事一覧

日本の木材は世界一安い?高い?

日本の木材は安いのか、高いのか。ふと疑問に思った。というのは、国産材の海外輸出に関して、期せずして2つの話を耳にしたからだ。現在、日本の木材の海外輸出が急増している。数年で2倍3倍になる勢いだ。輸出先は主に中国、韓国、台湾。とくに中国向きは爆発的に増えている。そんな時に聞いたのは、中国に住んでいた人の話だった。その人は、現地の木材関係者に「なぜ日本の木材を輸入するのか」と尋ねたという。すると答は「...

2018年05月31日 10:07

林野庁の野望、もとい目標♪

知ってる? 林野庁が今後の目標を定めたんだって。今の国会で森林経営管理法案や森林環境税などを通すでしょ。だから来年度から新スキームの林政が始まるわけよ。で、目標を立てたの。どこかのジャーナリストに「林...

2018年05月20日 13:54

母の日110周年!カーネーションの父の話

[画像をサイトで見る]明日は母の日。「母の日」が生まれたのは、1908年にアメリカのフィラデルフィアで、アンナ・ジャービスが亡き母の追悼式で、母が好きであった白のカーネーションを捧げたことに由来する。...

2018年05月13日 07:44

Rの法則が……!

今、もっともショックなこと。山口達也の事件である……。https://www.asahi.com/articles/ASL4V41VBL4VUCLV00G.html 私も山口には好感を持っていたが、そ...

2018年04月27日 16:26

ハンターは減りすぎたのか。獣害問題の統計に操作疑惑

毎年、タケノコを掘っている山に行くと、見るも無残だった。 一面穴だらけなのだ。そして食い散らかしたタケノコの残骸が落ちている。イノシシだ。やられた~とため息が出る。被害はタケノコだけでなく、地面を掘り...

2018年04月26日 15:27

無花粉スギに未来はあるか?

花粉症の季節がやってきた。まずはスギ、そしてヒノキも近く押し寄せてくるだろう。 花粉症は、ざっと50種類はあるそうだ。なかにはトマトとかピーマンの花粉症まである。一般には樹木でシラカバ、ハンノキ、ヤシ...

2018年03月10日 12:06

森林経営管理法案、抱き合わせ部分の怪しさ

この森は所有者の同意なしに伐採してもよい?(筆者撮影) 今国会で話題の「働き方改革関連法案」。私もざっと目を通したが、この法案の問題は「抱き合わせ」にあるのではないか、と思った。 法案には「同一労働、...

2018年02月28日 10:00

抹茶の海外市場

ふと目についた紙パック入りの「グリーンティ」を購入した。抹茶入りとか。。。もっとも原材料を見ると、「果糖ブドウ糖液糖、デキストリン」の次に抹茶が来ている。さらに黒糖蜜に食塩入り。安定剤に甘味料、香料な...

2018年02月20日 22:23

消えた200万ヘクタールの森。統計の陰にカラクリあり

100haの伐採跡地。いえ、木のない森林です、統計上は……(著者撮影)日本の森林面積について、ちょっと引っかかるものがあった。なぜなら毎年見ても日本の森林面積はほぼ変わらないからだ。山間部を訪れると、...

2018年02月07日 10:24

人口を支える食料と木材の生産力

小学生の頃から不思議だったこと。地理の時間だったか、ヨーロッパの国々の人口はほとんど日本より少ないことに気付いた。イギリスもフランスも日本の半分ぐらい。ドイツだって東西合わせて8000万人に届かない。...

2018年01月14日 15:20

「座る」まちおこし

巨大イオンモールを訪れたのだが……さすがに空間がゆったりとしている。通路も広い。収益につながらぬ床面積をたくさん取るのは余裕の現れか。もっとも、週末などには、そんな空間にも来客があふれているが。そんな...

2017年12月24日 11:52

薪ストーブの“不都合な真実”を考える

毎年、この季節になると薪ストーブの話題が登場する。 だいたい、その温かさ自慢や炎で癒され自慢が多い。薪ストーブは遠赤外線を出すので身体の芯まで温めるとか、家中を温める、翌朝まで温かい、またなかには薪で...

2017年12月19日 20:23

クリスマスツリーと割り箸

このところ、(ネットで)話題になっているのが、神戸市の神戸開港150年記念事業として企画された「世界一のクリスマスツリー」を立てるプロジェクトだ。 富山県氷見市の山中にあった高さ30メートル超、直径約...

2017年11月25日 16:40

増税!森林環境税と森林バンクの怪しい内実

日本の森はどこへ行くのか……(この山並みも、よく見ると傷だらけ) このところ消費税アップに環境促進税(出国税)の導入など増税の動きが目立つが、森林環境税の創設が検討されていることをご存じだろうか。 森...

2017年11月20日 06:50

森をなくすことに補助金が出る? 林業政策の大転換

総選挙も終わり、各省庁では来年の施策と予算案の立案に向けて動き出している。私は、林野庁の予算要求の内容を見て、とうとう来たか、と思った。前から予感はしていたのだが……。 何がって、主伐(皆伐)、つまり...

2017年10月27日 17:25

総選挙の各党の環境と森林・林業政策を見てみた

すでに選挙戦も終盤。 今回の解散総選挙は、あまりに突然で目的も争点もわからない有り様なので、各党とも公約づくりには苦労しているようだ。憲法改正や消費増税、原発政策……などをあわてて盛り込むのが精一杯で...

2017年10月18日 07:44

獣害駆除にもアニマルウェルフェア

[画像をブログで見る]野生動物は、駆除対象であってもノビノビ暮らしてほしい……(ペイレスイメージズ/アフロ) 奈良県上北山村にある大台ヶ原は、吉野熊野国立公園の特別保護区に指定されている。しかし、シカ...

2017年10月01日 12:09

バイオマス発電が世界遺産を破壊する

日本でもっとも広い村として知られる奈良県の十津川村。深い自然と古代からの歴史に包まれた土地に、騒動が起きている。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一角である玉置神社周辺で大規模な伐採が進められている...

2017年09月27日 09:03

国産漆増産は絵空事。江戸時代から日本は漆を輸入していた

このところ国産漆に関する問題が表面化しつつある。 というのも、文化庁が、国宝や重要文化財の建造物の修復に使われる漆は、来年度から下地も含めて国産の漆を使うようにと通知したからである。しかし、国産漆の生...

2017年09月23日 14:26

森林本位制と木本位制

日経新聞に「ビットコインと森林本位制 」という記事が掲載されていた。触りを紹介すると「人類が直面する長期的難題すなわち地球温暖化問題を、新しい貨幣制度で解決できるのではないか、という可能性である。」「...

2017年08月29日 09:14

「林業は成長産業」って、本当?

林業現場の機械化も進んできたが、維持費はバカ高い。このところマスコミでは、「林業は成長産業」「日本の山は宝の山」という声がよく登場する。さまざまなメディアで扱われており、私のところにも某テレビ局から取...

2017年08月19日 08:17

生物学的に見た介護の“効用”

書店に足を運ぶと、「介護」の棚があった。介護のノウハウ本だけでなく、自らの体験本も少なくない。雑誌でも、肉親の介護に関する記事か増えているように思う。ネットには、介護体験記がこれでもか、というほどアッ...

2017年08月13日 08:00

化石燃料車ゼロ時代が迫る

先日、新幹線に乗っていると、電光版ニュースに「英国もガソリン・ディーゼル車販売を禁止」と流れた。おっ、と思った。なぜなら講演で「フランスのマクロン大統領がガソリン・ディーゼル車の販売を禁止すると宣言し...

2017年07月30日 10:20

オリンピック選手村施設を無償の木材で? その裏に反故にされたレガシー

東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会が、選手村の交流施設を作るための木材を、無償で提供する自治体を全国から公募し、大会後は東京オリンピックのレガシー(遺産)として活用してもらう計画を発表した。...

2017年07月29日 13:37

人骨かじるシカ、ベジタリアンのクマ……動物の食性は融通無碍

京都府宇治市の民家の近くで野犬がシカを襲う目撃談が相次いだ。コジカをくわえた映像もあることから、人が襲われる恐れもあると警戒が続いている。野犬とは言っても、シェパード種で痩せていず毛並みもよいから、は...

2017年07月22日 11:12

大水害の発生と、森林は関係あるのか

福岡から大分にかけての九州北部で起きた大水害について、連日報道されている。それらの報道に接していると、報道関係者の多くは水害の発生を森林問題と関連づけようとしていると感じる。報道に登場する治水研究者ら...

2017年07月15日 08:39

大水害における流木被害

昨日の「森林の洪水に関する機能を見直す 」が、予想外にアクセスが伸びている。論文紹介という硬い内容なのに。またコメント欄に、肝心の谷誠先生が論文のダウンロード先を示してくれたので、参考にしてほしい。そ...

2017年07月10日 21:41

カルピスの日に思い出す、二人の「カルピスの父」

カルピスに賭ける三島海雲を応援した土倉龍次郎7月7日は七夕だけでなく、カルピスの日、なんだそうである。カルピスはカルピス株式会社が製造する乳酸菌飲料であることは知ってのとおり。長く「初恋の味」のキャッ...

2017年07月08日 09:49

奈良の鹿の糞の行方

奈良の鹿愛護会(奈良公園のシカの保護に取り組んでいる一般財団法人)で、こんなものを見かけた。「しかっぴ」。試供品とあるが、本来は販売するものらしい。ようするにシカの糞による堆肥。考えてみれば、奈良公園...

2017年06月22日 08:24

森林再生は、街の長屋再生に学べ

登録有形文化財になった戦前の長屋。今や“名所”である。大阪市阿倍野区昭和町。戦前からの長屋が多く残る住宅地だが、ここで新たな街づくりが進んでいる。私は、20年来の友人で長屋再生に取り組む不動産屋の案内...

2017年06月12日 11:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。