田原総一朗の記事一覧

「朝生」の”爆弾”だった野坂昭如さんの死に思うこと

12月9日、野坂昭如さんが亡くなった。ご存じのかたも多いと思うが、野坂さんと僕とのつきあいは、「朝まで生テレビ!」だ。野坂さんと、そして大島渚さんは、番組の爆弾だった。ふたりが何を言いだすか、いつもヒヤヒヤしていた。その一方、僕は彼らの発言力に期待してもいたのだ。1945年の敗戦のとき、野坂さんは中学生だった。多感な年頃に敗戦を迎えた野坂さんは、「国に騙された」「権力者はウソをつく」、という意識が...

2015年12月21日 19:33

映画「海難1890」、トルコの100年越しの恩返しに僕は大感動した!

映画「海難1890」を見た。話は1889年(明治22年)から始まる。オスマン帝国の軍艦「エルトゥールル」号は、イスタンブールから日本へ向けて出港した。オスマン帝国は、現在のトルコ共和国だ。エルトゥール...

2015年12月16日 11:37

なぜイスラム国に金と人が集まるのか? 欧州にある病根に迫る

日本時間11月24日朝、トルコがロシアの爆撃機を撃墜した。イスラム国(IS)をめぐる世界情勢は、これでいっそう混沌としてきた。前回、「空爆でテロは防げない」と僕は書いた。では、どうすればいいのか。この...

2015年12月08日 11:43

パリ同時多発テロとロシア旅客機墜落事故でイスラム国に反撃する先進国、空爆でテロは防げるのか?

11月13日、フランスのパリで起きた同時多発テロは、世界を震撼させた。それと前後して、10月31日に起きたエジプトのシナイ半島でのロシア旅客機墜落も、イスラム国(IS)によるテロだったと、ロシアが正式...

2015年11月30日 11:55

2016年は「衆参ダブル選挙」の年になる~田原総一朗インタビュー

次期の大阪府知事と大阪市長を選ぶ「大阪ダブル選挙」は、橋下徹氏が率いる大阪維新の会の候補がともに勝利した。自民から共産まで他の政党が「反橋下」で結束したが、完敗だった。この選挙結果をどうみるか。そして...

2015年11月27日 18:07

なぜレベルの低い「やらせ」番組に、わざわざ権力は口をはさんでくるのか?

NHK報道番組「クローズアップ現代」のいわゆる「やらせ」疑惑で、高市早苗総務大臣がNHK幹部を聴取したことが問題になっている。放送法第4条には、「公安及び善良な風俗を害しない」「政治的に公平」といった...

2015年11月23日 01:23

慰安婦問題に進展あり? 日韓首脳会談で朴槿恵大統領が「ご機嫌」の理由

11月1日、3年半ぶりに日中韓首脳会談が行われた。さらに翌2日、安倍晋三首相は韓国の朴槿恵大統領と初の会談を行った。実に2012年5月以来、3年6カ月ぶりの日韓首脳会談が実現したのだ。その背後には、ア...

2015年11月16日 13:03

TPP大筋合意でどうなる日本の農業、生き残るためのキーワードは「輸出」「付加価値」「自給率」

5年以上も交渉を重ねたきた、TPP(環太平洋経済連携協定)が、10月5日にようやく大筋で合意した。これによって、世界のGDPの約4割を占める、巨大な経済圏が誕生したのだ。TPPについては、どういうメリ...

2015年11月09日 17:46

「kawaii」をキーワードに世界に発信する中川悠介さんと会ってわかった、これからの「モノづくり」日本に必要な視点はこれだ!

先日、アソビシステム社長の中川悠介さんと対談をした。大人気の歌手でモデル、きゃりーぱみゅぱみゅさんの所属事務所社長、と言ったほうがわかりやすいかもしれない。雑誌の読者モデルだったきゃりーぱみゅぱみゅさ...

2015年11月03日 03:05

キーワードは「移民」と「難民」、安倍首相の国連総会での発言はなぜ問題になったのか?

9月30日、安倍晋三首相は国連総会で一般討論演説をおこなった。そこで、シリア・イラク難民問題について、約8億1000万ドル(約972億円)の経済支援を実施する方針を表明した。ここまではよかった。しかし...

2015年10月19日 19:23

VW不正事件を徹底追及するドイツ、一方、大企業に甘い日本、何が違うのか?

ドイツのVW(フォルクスワーゲン)社が、いま、大変なことになっている。VW社がアメリカ国内で販売するディーゼル車に違法なソフトを搭載し、アメリカの排ガス規制をかいくぐっていたことが明らかになったからだ...

2015年10月13日 07:29

SEALDsの若者と直接話してわかった、意外な真実とは?

9月19日、安保法制法案が参議院で可決された。この法案に反対する人びとが国会前に押し寄せ、2万人ともいわれる大規模なデモとなった。その前日の18日の夜、僕も国会前に行ってみた。法案可決の直前、集まった...

2015年10月05日 17:14

自民党と民主党の双方で進む「劣化現象」~田原総一朗インタビュー

安倍政権がかかげる「積極的平和主義」のもとで、自衛隊のあり方を大きく転換する安全保障関連法が国会で成立し、日本の政治は大きな節目を迎えた。従来の憲法解釈を変更して、集団的自衛権の行使を認める新安保法制...

2015年09月25日 12:11

野田聖子の総裁選出馬断念で僕が感じた、自民党に漂う危ない空気とは?

9月8日に告示された自民党の総裁選挙は、安倍晋三首相のほかに立候補の届け出はなく、無投票のまま安倍首相の再選が決まった。野田聖子さんは出馬に意欲を見せていた。だが、立候補に必要な20名の推薦人を集めら...

2015年09月24日 11:26

ドローンを実際に戦場で使うと、戦争はますますゲーム感覚になる!

映画『ドローン・オブ・ウォー』を観た。「ドローン」とは遠隔操作できる無人機のことだ。荷物の運搬や災害時の調査など、さまざまな場面での活用が期待される。一方、首相官邸の屋上に落下するなど、安全面での問題...

2015年09月14日 10:45

なぜ自民党は60年もの間、党是である「憲法改正」ができなかったのか?

いま僕は、日本国憲法について取材を進めている。さまざまな政治家や学者に話を聞いている。この取材のなかで、いちばん気になっているのが、戦後の日本にとって「憲法とは何だろう?」ということだ。日本国憲法は、...

2015年09月07日 10:25

安倍首相の「戦後70年談話」、僕はこう読んだ

8月14日、「戦後70年談話」が発表された。この談話を聞いたときに僕は「解説」だ、と思った。まず、注目されていた4つの言葉がある。「侵略」「植民地支配」「謝罪」、そして「反省」だ。これらの言葉は、ちゃ...

2015年08月31日 14:22

「権力者と大人は信用しない」、ジャーナリスト田原総一朗の原点は70年前のあの日にある

8月6日、初めて広島の平和記念式典に行った。外国からの参加者も含め、なんと5万5千人もの人が参加したそうだ。8時15分、黙祷が行われた。原爆が投下された時刻だ。強い日差しのなか、静まり返る会場。人びと...

2015年08月14日 10:17

70年目の原爆記念日に思う!広島と長崎の悲惨な歴史を「抑止力」にするために、オバマ大統領の広島訪問を希望する

8月6日が近づいてきた。いうまでもなく、広島に原爆が投下された日だ。とくに今年は、70回目の広島原爆記念日になる。先日の「朝まで生テレビ!」は、広島から放送した。広島市立大学広島平和研究所の高橋博子さ...

2015年08月10日 11:23

祖父・岸信介退陣時と酷似する状況になってきた安倍首相、いまやるべきことはこれだ!

安倍政権の内閣支持率が落ちている。朝日新聞社が10、11日に実施した調査では、内閣支持は38%、不支持は41%だった。いうまでもなく安保法制案の影響だろう。国民への説明不足という批判に応え、安倍晋三首...

2015年08月03日 10:25

森喜朗元首相を直撃! 新国立競技場建設の本当の「戦犯」は誰だ?

新国立競技場の建設計画が、白紙に戻った。止めどなく膨れ上がる総工費に対して、国民の怒りの声が渦巻き、とうとう安倍首相が、「白紙に戻し、ゼロベースで見直す」と発表したのだ。この建設計画は2012年11月...

2015年07月27日 10:23

田原総一朗氏「このまま強行採決したら安倍内閣は危ない」

安倍政権が今国会での成立を目指す安保法案は、衆院平和安全法制特別委員会と衆院本会議で可決、参院に送られた。参院での審議開始を前に、田原総一朗氏に話を聞いた。【大谷広太(編集部)】ー衆院特別委での採決が...

2015年07月22日 21:41

田原総一朗氏「マスコミは東芝に遠慮している」

7月21日、東芝の会計問題で田中久雄社長が会見を開き、自身と佐々木則夫副会長、西田厚聰相談役の歴代3社長が同日付で辞任することを明らかにした。これに先立つ20日に提出された第三者委員会の報告書によれば...

2015年07月22日 21:39

ギリシャ危機、こうなるとわかっていてもやめられないEUの正念場とは?

好調だった株式市場の動きが、不穏な動きを見せている。上海市場の総合指数が8%安と、一時、急落したのだ。さらにギリシャ危機も加わり、日経平均株価も2万円を割り込むなど、乱高下する不安定な動きになっている...

2015年07月21日 17:13

前代未聞の党ドタキャン騒動、自民党は何に追いつめられているのか?

6月26日放送の「朝まで生テレビ!」で、かつてない事件が起きた。「激論!若手政治家が日本を変える?!」をテーマに、与野党の若手国会議員らに出演してもらって、おおいに議論する予定だった。ところが、なんと...

2015年07月13日 19:26

榊原英資さんと竹中平蔵さんに聞いた、「日本経済の正念場!」は地方創生にあり

増田寛也さんが座長を務める地方創生会議が、昨年、出した衝撃的なレポートがある。その内容は『地方消滅』という本で、ベストセラーになったので、ご存知の方も多いだろう。増田さんは岩手県知事、総務大臣を歴任し...

2015年07月06日 10:22

竹中平蔵さんと榊原英資さんが激論対決、「日本経済は、ここが正念場」だ!

日経平均株価は2万円を超えた。東証一部市場の時価総額も、過去最高を更新した。バブル期から実に四半世紀ぶりのことだ。だが、国民の多くに「景気がよい」という実感がない。それはなぜなのか。まず現在の円安ドル...

2015年06月29日 11:21

「安倍内閣は安保法案との"心中"を恐れている」〜田原総一朗インタビュー

野党が反対する中、今国会は9月27日まで95日間の延長が決まった。安倍政権が成立を目指す安全保障法制関連法案の審議をめぐる状況について、田原総一朗氏に話を聞いた。ーきょう、今国会の延長をすることが決ま...

2015年06月23日 11:05

安保法案の「違憲問題」で追い込まれた自民党、強行採決前にすべきことがある

安全保障関連法案について、「違憲」だとする議論が日増しに激しさを増している。先日の衆議院憲法審査会で自民党推薦の学者、早大の長谷部恭男教授までもが「違憲」をとなえた珍事が、きっかけとなったのだ。与党の...

2015年06月22日 11:01

自民党推薦の学者まで「違憲」をとなえた衆院憲法審査会、その珍事の裏側とは?

先日の衆議院憲法審査会で「珍事」が起きた。出席した憲法学者3人全員が、集団的自衛権を行使可能にする、新たな安全保障関連法案について、「憲法違反」との見解を示したのだ。野党推薦の学者が「違憲」というのは...

2015年06月15日 14:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。