橘玲の記事一覧

専業主婦は2億円をドブに捨てている

11月16日発売の新刊『専業主婦は2億円損をする』のプロローグを、出版社の許可を得て掲載します。***********************************************************************あなたは「専業主婦」にどんなイメージをもっているでしょうか。「なりたい!」「あこがれる」「つまらなそう」「楽じゃない?」なんてこたえが返ってきそうです。2016年...

2017年11月14日 17:49

『リベラル」がうさんくさいのには理由がある』あとがき

新刊『リベラル」がうさんくさいのには理由がある』の「あとがき」を、出版社の許可を得てアップします。「沖縄戦跡PHOTOツアー」も合わせてご覧ください。*************************...

2016年05月27日 17:00

マクロ経済学のどこがヤバいのか

新刊『「読まなくてもいい本」の読書案内』の第一稿から、紙幅の都合で未使用の原稿を順次公開していきます。これは第3章「ゲーム理論」で使う予定だった「複雑系経済学」の紹介です。**************...

2015年12月24日 16:00

テレビはバカに娯楽を提供するメディア

最新刊、『バカが多いのには理由がある』から「はじめに」を掲載します。ずいぶん昔の話ですが、仕事の企画で民放テレビのディレクターに会いにいったことがあります。彼は30代後半で、視聴率の高いワイドショーを...

2014年06月25日 06:00

【書評】ウェブとはすなわち現実世界の未来図である

『ウェブとはすなわち現実世界の未来図である』の著者・小林弘人さんとは、小林さんが『 ワイアード日本版』の編集長だった頃からのつき合いだ。本書の制作にかかわった深沢英次さんは『 ワイ...

2014年03月21日 10:00

福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える

東日本大震災と福島第一原発事故から3年ということで、Yahoo! Newsの企画で3月6日に原発事故現場を見学する機会を得た。訪れたのは汚染水を浄化する多核種除去設備(ALPS)、汚染水を貯蔵する溶接...

2014年03月11日 17:23

アメリカ社会は人種ではなく“知能”によって 分断されている【追記】

ZAi Onlineにチャールズ・マレーの『階級「断絶」社会アメリカ』について書いた。「アメリカ社会は人種ではなく“知能”によって 分断されている」詳しくは上記の記事を読んでいただくとして、ここでは本...

2013年06月14日 06:00

橋下市長は反論の相手を間違えているのではないだろうか?

この問題については、正直、あまり首を突っ込みたくないのだが、どうしても気になるのでひと言だけ。橋下大阪市長は慰安婦問題について、Twitterや囲み取材で日本のメディアを批判しているが、海外メディアで...

2013年05月21日 04:04

国民年金基金についての私的提言

国民年金基金は、自営業者などが加入する国民年金(平均的な受給額は月5万3000円)と、サラリーマンや公務員の年金(同16万1000円)の格差を是正すべく1991年にスタートした。国民年金加入者のうち、...

2013年05月17日 06:00

海外旅行のコストパフォーマンス

帰国したばかりでちょっとばたばたしているので、記事の更新は後回しにして、最近見つけた面白いデータを紹介します。これは『ブレイクアウトネーションズ』の著者ルチル・シャルマがつくった「フォーシーズンズ指数...

2013年05月08日 08:09

【書評】日本の景気は賃金が決める

エコノミストの吉本佳生氏は、スタバの価格から世界経済まで、あらゆる経済現象をわかりやすく解説することで人気がある。だがいちばんの魅力は、経済統計などの基礎データを徹底的に読み込んで、そこから思いもよら...

2013年04月24日 06:00

映画『アルゴ』の裏には、もうひとつの隠された現代史があった!?

映画『アルゴ』は、1979年のイラン革命の混乱のなかで起きたアメリカ大使館人質事件を題材としたアメリカ映画で、第85回アカデミー賞作品賞を受賞した。イスラム過激派の学生たちがアメリカ大使館を占拠する直...

2013年04月17日 08:33

「高金利・円安・インフレ」のアナザーワールドにようこそ

本日発売の『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』の「まえがき」をアップします。**********************************************************...

2013年03月15日 08:07

自己啓発の歴史(3) 「自己実現」という魔法の言葉

アメリカの心理学者アブラハム・マズローは良識ある理想主義者でヒューマニストだ。ひとことでいうと、とてもいいひとだった。あちこち回り道をして28歳で心理学の博士号を取得したとき、マズローは学問の現状にも...

2013年02月10日 09:08

アンチ・グローバリズムも“グローバル化”している

藤原章生氏の『資本主義の「終わりの始まり」』を興味深く読んだので、忘れないうちに感想を書いておきたい。著者の藤原氏は毎日新聞記者で、ローマ支局長のときにギリシアの混乱を取材した『ギリシャ危機の真実』と...

2013年01月24日 06:38

今年はどんな年になるのだろうか2013

世界的な株高と円安で幕を開けた2013年は、ひさしぶりに明るい雰囲気に包まれている。このままの勢いで経済は上向き、日本はゆたかさを取り戻すことができるだろうか? 「未来は誰も知ることができない」という...

2013年01月07日 06:00

総選挙雑感

すでにあちこちで書かれているだろうが、今回の選挙結果について感じたことをまとめておきたい。民主党の大敗は、政権交代さえすればすべてが変わるという信念(というか妄想)のもとにパンとサーカスのマニュフェス...

2012年12月17日 16:33

なんだ、エネルギー危機もなかったのか【書評】

以前、川島博之氏の『「作りすぎ」が日本の農業をダメにする』を紹介したが、ここではエネルギー問題について“常識の嘘”を暴いた『電力危機をあおってはいけない』を取り上げたい。システム分析を専門とする川島氏...

2012年12月14日 06:00

日銀の金融緩和がデフレ不況を生み出した【書評】

自民党の大勝と安倍政権へのリフレ+円安期待で株価が大きく上昇している。このまま景気が回復すれば素晴らしいことだが、「そんなウマい話がほんとうにあるのか?」と疑問に思うひともいるだろう。デフレ脱却がそん...

2012年12月06日 00:00

【書評】職業としてのAV女優

コラムとして書いた原稿ですか、「面白いけど、うちではちょっと……」といわれてしまったので、BLOGにアップします。*******************************************...

2012年12月05日 06:00

たったひとつの正しい主張ではなく、たくさんの風変わりな意見を

新刊『不愉快なことには理由がある』のINTRODUCTION「たったひとつの正しい主張ではなく、たくさんの風変わりな意見を」を掲載します。*******************************...

2012年11月22日 06:00

なんだ、“食糧危機”はウソだったのか【書評】

すこし前の本だが、川島博之氏の『「作りすぎ」が日本の農業をダメにする』を紹介したい。 川島氏はシステム分析の専門家で、食糧問題やエネルギー問題など、利害関係者の思惑によって議論が錯綜するやっかいな問題...

2012年11月09日 08:09

同和地区を掲載することは「絶対に」許されないのか?

「ハシシタ 奴の本性」について、『週刊朝日』に編集長の「おわび」が掲載された。今後は第三者機関が記事掲載の経緯を検証し、結果を公表するという。結論が出るまでにはかなり時間がかかるだろうが、今後の議論の...

2012年10月26日 19:50

『週刊朝日』はいったい何を謝罪したのか?

前回のエントリーをアップした後、『週刊朝日』編集部と著者である佐野眞一氏のコメントが公表された。私の意見にはなんの変更もないが、『週刊朝日』編集部の正式な見解が次号に掲載されるというから、その前に論旨...

2012年10月21日 20:14

週刊朝日は謝罪すべきではなかったし、連載を続けるべきだった

出版の世界の片隅にいる者として、ノンフィクション作家・佐野眞一氏が『週刊朝日』に書いた「ハシシタ 奴の本性」と、その後の出版社の対応について思うことを述べておきたい。いまから20年ちかく前のことだが、...

2012年10月20日 00:12

日本の民事裁判の7割は本人訴訟で争われている

新刊『臆病者のための裁判入門』(文春新書)の「はじめに」と「目次」をアップします。***********************************************************...

2012年10月19日 06:00

消費税10%でサラリーマンの小遣いはなくなってしまう?

『納税通信』10月1日号に「消費税10%時の家計負担」という記事が掲載されていた。「野田内閣が消費税率を10%に引き上げた時の家計負担を試算していた」との朝日新聞(9月23日)の報道がベースになってい...

2012年10月05日 07:36

電子書籍、WEB、出版の未来 Bookscanインタビュー

9月26日にYahoo!ニュース個人の中に「不愉快なことには理由がある」という著者ポータルを開設しました。それに合わせて、以前、bookscanさんにまとめていただいたWEBと電子書籍についてのインタ...

2012年10月03日 09:00

尖閣問題で、海外メディアは日本に対して予想以上に厳しい

上海で反日デモが猛威をふるった9月半ばから昨日まで、香港やシンガポールなどを回った。忘れないうちに、海外メディアの論調で気づいたことをメモしておく。1)日本国内で尖閣諸島が日本固有の領土だとされている...

2012年09月27日 06:00

書評『「弱者」はなぜ救われないのか』

著者の増原義剛氏は元大蔵官僚で、東海財務局長で退官した後、2000年から09年まで自民党の衆議院議員を務め、現在は広島経済大学で教鞭をとっている。代議士時代は、内閣府副大臣や財務金融委員会理事などのポ...

2012年09月05日 06:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。