鈴木馨祐の記事一覧

「ツケの先送り」でなく「未来に向けた社会保障の優先順位の組み替え」が必要

今日、自民党本部で第一回の人生100年時代戦略本部の会合が開かれました。全世代型社会保障への転換という公約の実現に向けた検討の会議です。多くの議員出席の中で活発な議論が交わされました。 以前から党内で続けられてきた議論の中で、私の立場は、一貫して、「子育てや教育といった次世代への投資が、他の社会保障と比べて明らかに優先順位が低かったこれまでの日本の社会保障のあり方を変えることは政治の責任で一刻も早...

2017年11月09日 14:40

9月28日の衆議院解散、そして総選挙に向けて(その3:外交・安全保障)

北朝鮮情勢が緊迫の度合いを高めています。 朝鮮半島においては朝鮮戦争以来最も軍事的衝突の可能性が高まっているともいわれ、日本としても、過去数十年の中で最も外交・安全保障戦略・政策が試されているといって...

2017年10月08日 08:48

2017年9月28日の衆議院解散、そして総選挙に向けて(その2:経済政策について)

今回の選挙ですが、争点の一つが経済政策であることは論を待ちません。 安倍政権発足以来、三本の矢といわれる政策、具体的には金融緩和と財政政策、構造改革の組み合わせの経済政策を行ってきました。 私もこのブ...

2017年10月07日 16:49

解散総選挙をめぐる報道について

臨時国会冒頭にも解散総選挙という報道がされています。いろいろな意見はあると思いますが、北朝鮮情勢、外交・安全保障の観点からすれば、タイミングとしては唯一のタイミングというのが専門家の常識的な見方ではな...

2017年09月19日 11:52

事実上の与野党対決型だった横浜市長選挙

横浜市長選挙において、自民党・公明党推薦で我々が全面的に支援した林文子候補が三期目の当選を果たすことが出来ました。 市長は自治体の経営者であり、この横浜市は、自治体としては日本で最大の都市です。 37...

2017年07月31日 10:32

もう一度原点に戻り改革の断行を。

都議会選挙、結果は自民党にとって非常に厳しいものとなりました。 都議選でも、地元でも、自民党に対して、丁寧な説明や国会運営を求める声が極めて多いことは、私自身街頭や集会において身にしみて感じているとこ...

2017年07月03日 14:54

瓶内残薬という無駄・非効率を改めるために

日本でもフードロス(Food Loss)、つまり捨てられてしまっている食べ物の量が極めて多く、世界の食糧事情を考える中で大きな問題となっています。先日立ち上げたFAO議員連盟においても今後、このような...

2017年06月22日 18:47

パリ協定。アメリカの離脱と悪乗りする中国

トランプ大統領がパリ協定からの離脱を発表しました。 気候変動に関しては、実際に対策を講じて大気中の温室効果ガス濃度が一定に抑えられたとしても、植生や疫病など大きな影響を人類が長期にわたって直面せざるを...

2017年06月03日 08:55

いわゆる「こども保険」について

いわゆる「こども保険」について、報道でも様々出ており、私自身も取材をしばしば受けてますので、私自身の考えをここに書きたいと思います。 まず、大前提として、幼児教育の無償化や待機児童対策など、子育て、教...

2017年05月25日 16:54

変化しつつある北東アジアの安全保障環境

北朝鮮をめぐる国際情勢が緊迫の度合いを増しています。 それはすなわち、北朝鮮のすぐ横に位置している我が国にとっては安全保障上の脅威が増しているということに他なりません。北朝鮮は日本を射程に収める弾道ミ...

2017年04月19日 13:51

進む香港の中国化、日本はこれをチャンスに。

香港の行政長官選挙、事前から予想されていたように、民意とは全く関係なく、最も北京との距離感の近い林鄭氏が選出されました。昨年後半からの北京の香港に対する民主化弾圧の動きは、日本はもとより東アジアに詳し...

2017年03月27日 13:38

横浜環状北線の開通にあたって

今日3月18日、横浜環状北線の開通式が港北区内にて、菅官房長官をはじめ多くの来賓出席の下で開催されました。私も出席し、一言お祝いのメッセージを述べさせていただいたところです。  この環状北線は横羽線と...

2017年03月19日 02:56

変化する日本の安全保障環境

トランプ政権発足以来、来日するアメリカの安全保障関係者と会議で議論する機会が増えました。アジアの不安を払拭するというアメリカ全体の戦略なのか、あるいは同盟国日本の本音を探ろうとっしているのか、目的は明...

2017年03月02日 11:17

自民党の比例代表候補の73歳定年について

2月3日の自民党青年局中央常任委員会(各地方の代表による全国会議)において全会一致で議決され、その前の週の青年局役員会でも全会一致で議決されていたことと併せて、青年局の総意として、自民党執行部に対し、...

2017年02月07日 18:01

イスラム7か国の国民に関するトランプ大統領令

トランプ大統領が、イスラム7か国の国民のアメリカへの入国を禁ずる大統領令を発出したというニュースが、世界で衝撃をもって受け止められています。テロリストの可能性があるものを一切入国させないためということ...

2017年01月30日 18:21

危機的な状況になりつつある日本の財政

先日、内閣府から「中長期の経済財政に関する試算」が公表されました。高い成長を織り込んだ経済再生ケースでも、2020年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化は難しいという試算となっています。...

2017年01月27日 18:34

トランプ政権発足を前にして

トランプ政権発足を前にして 来週の金曜日、1月20日に第193回国会が開会します。同じ日にアメリカではトランプ新大統領が就任します。 昨年12月、台湾とベトナムに出張し、要人と会談し意見交換しました。...

2017年01月12日 13:16

平成29年の年頭を迎えるにあたって

いろいろな出来事があった平成28年が終わり、新たな年、平成29年、2017年を迎え、年頭にあたっての所感をここに述べさせていただきたいと思います。 今年は国際政治的に不透明感の漂う年と言われています。...

2017年01月01日 00:01

熊本県の地震被災地に

先週初めに書いてアップしたつもりの記事が、アップされていなかったようで、しかも復元もできない状況になってしまっているので大変久々の投稿となってしまいました。ご容赦ください。 12月2日から3日にかけて...

2016年12月05日 17:08

ストップ!児童労働

先日、私の知人が子どもの権利を守るNPO(ACE)の代表を務めている関係で、「ストップ!児童労働」の署名の柴山総理補佐官への提出に立ち合いました。 「児童労働」。あまりなじみがない方もいるかと思います...

2016年10月28日 11:58

日本の将来を死活的に左右する「日ロ交渉」

12月の日露首脳会談に関連して、北方領土、日ロ関係に関する報道が盛んにされています。 極めて重要な問題ですので、様々な観点から、また後世から見ても日本の国益にとってベストな判断が求められます。 日本の...

2016年10月13日 18:49

9月11日~何が変わり、何が変わらなかったのか~

9月11日。あの日から15年が経ちました。 当時ワシントンのジョージタウン大学の外交大学院においてVisiting Fellowであった私は、ペンタゴンのすぐ横のペンタゴンシティという町に住んでいまし...

2016年09月11日 16:36

東シナ海・南シナ海で起きていることの意味

ここ数年、アジアの国々の政府高官などと意見交換すると、中国の脅威についての言及が先方からあることが非常に増えてきました。 南シナ海、あるいは東シナ海での中国の軍事的な挑発行為を含む様々な行動はアジアの...

2016年09月09日 17:32

重要度を増す日本と台湾の関係

明日の夕方、自民党青年局の台湾訪問団の団長として台湾に向かいます。正式な国交がない台湾との関係は伝統的に自民党では青年局が担うこととなっており、私もその関係で今年5月の総統就任式にも自民党・青年局の代...

2016年08月21日 15:49

南シナ海以上に深刻になりつつある東シナ海での中国の挑発

ここのところ、北朝鮮のミサイルの日本のEEZへの着弾、中国公船の尖閣諸島の接続水域への侵入と、我が国の安全保障にとって極めて深刻な事案が発生しています。そんな中にあって、中国が東シナ海のガス田のプラッ...

2016年08月08日 00:25

民間主導の経済成長実現のために

参議院選挙も終わり、今朝も党本部では経済対策に関する会議が開かれるなど、今後の経済政策などの議論が本格化しています。そんな中、先週、アメリカの東海岸に出張し、投資家やヒラリー・クリントン陣営の政策チー...

2016年07月26日 13:59

参議院選挙最終盤

いよいよ参議院選挙も最終盤となりました。振り返ってみると、参議院選挙は政権交代に直結をしない一方で、中長期的な政治の流れを大きく左右してきました。 直近では、第一次安倍政権当時の2007年、今から9年...

2016年07月08日 20:08

イギリスのEU離脱について

イギリスの国民投票でのEU離脱という結果が、世界中で衝撃をもって受け止められ、ようやく市場も落ち着いてきたとはいえ、依然として大きな混乱を呼んでいます。 そんな中、昨日、自民党本部で当面の対策を議論す...

2016年06月29日 18:11

極めて深刻な尖閣諸島接続水域侵入事案

中国海軍とロシア海軍の艦艇が、我が国の尖閣諸島の接続水域に侵入したということです。領海内ではないとはいえ、極めて憂慮すべき事態であり、厳重な警戒が必要です。 これは当然のことながら偶然やミスではなく、...

2016年06月09日 12:37

オバマ大統領の広島訪問~日本にとっての死活的に重要な核軍縮戦略~

アメリカのオバマ大統領の広島訪問、そして演説、非常に大きな意義のあるものでした。一国民として素直に歓迎したいと思います。 私は現在、核軍縮・不拡散議員連盟(PNND JAPAN)の事務局長を務めていま...

2016年05月28日 21:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。