鈴木馨祐の記事一覧

航空会社の台湾表記問題に関して

昨日若干報道されましたので、ご記憶の方も多いかと思いますが、中国政府が、各国航空会社にそれぞれのホームページなどでの台湾の表記に関して、「中国台湾」とするように強要するという事案が今年初めにありました。その中国側が設定した期限が一昨日(7月25日)でした。 この問題は極めて深刻な問題であって、それは一言でいえば、「巨大な人口(市場)を擁する「共産主義独裁国家」に対し自由主義経済は脆弱である」という...

2018年07月27日 21:43

米朝首脳会談が終わって

世界中が注目した6月12日の米朝首脳会談ですが、案の定というべきか、北朝鮮の核放棄を確実にするような新たな合意とはなりませんでした。今後の展開を見る必要はありますが、少なくとも現状で楽観的になる材料は...

2018年06月14日 18:51

北方領土問題と日ロ関係

北方領土返還の行事に出席のため、北海道根室市の納沙布岬を訪れました。 日本は地政学的に、北朝鮮、中国、ロシアという軍事大国に囲まれています。 その中で現在、クリミアの併合について武力による現状変更を行...

2018年05月25日 11:27

北朝鮮情勢に関する見方。そして中国のアメリカでの「世論工作」

北朝鮮情勢に関する見方。そして中国のアメリカでの「世論工作」 4月30日から同僚議員とともに日米韓の国会議員によるシンポジウムに出席するため、ワシントンに出張しています。議論の中心はちょうど南北の会談...

2018年05月04日 11:43

実質的には何も変わっていない北朝鮮情勢

南北首脳会談が行われ「板門店宣言」に署名がされました。今後米朝首脳会談も予定され、様々な可能性が予測されています。メディアなどでは特に日本国内にあっては一気に楽観ムードに転じているようなきらいがありま...

2018年04月29日 14:28

郵政民営化についての議論はどうなってしまったのか

要すれば、郵便事業のユニバーサルサービス維持のコストとして、関連銀行(ゆうちょ銀行等)、関連保険会社(かんぽ生命等)に拠出金を納付させること、等を目的とした法的な仕組みを作るということです。 自分自身...

2018年04月12日 16:18

北朝鮮情勢や米台関係など

先日来、台湾での会議以降、三重、アメリカ東海岸、鹿児島、青森と連日出張が続き、かつ地元選挙区のみならず永田町でも自分が事務局長を務める行政改革推進本部、金融調査会や青年局関連をはじめとした会議が目白押...

2018年03月21日 17:20

習近平体制下の中国はどこに向かうのか?

昨日午後から今日の午前までの日程で、東アジアの安全保障に関する会議に出席するため台北に出張しています。先ほどまで、台湾、フィリピン、韓国の国会議員と共にパネルに参加し日本の立場などについてスピーチしま...

2018年03月04日 14:38

受動喫煙防止についての所感など

いわゆる受動喫煙防止法案を巡って様々な動きが報じられる中、より厳しい規制にすべきという意見がかなりあったものの、先週党内での取りまとめが行われました。 世界における感覚からすれば、受動喫煙対策という意...

2018年02月26日 08:21

「核先制不使用」をめぐって

アメリカのNPR(Nuclear posuture Review=核戦略体制の見直し)が、というよりも、核の先制不使用の問題が話題となっています。オバマ大統領のときにも国際情勢からの判断により、核先制...

2018年02月18日 16:45

東アジア情勢を見誤ってはならない〜中国こそが地域の安定への最大の脅威〜

案の定というべきか、1月10日から11日にかけて、尖閣諸島の接続水域に中国軍の潜水艦が潜航したまま侵入するという前代未聞の挑発行動に出ました。このような中国共産党の対外政策のエスカレーションが、国際政...

2018年01月13日 17:35

再びの北朝鮮のミサイル発射実験

11月29日の未明、北朝鮮のミサイル実験が再び行われ、我が国の排他的経済水域に着弾しました。ロフテッド軌道での実験も三回目で、過去最高の高度に到達したとの分析があります。 迎撃しづらくなるロフテッド軌...

2017年12月03日 15:41

日本もそろそろ脱石炭に舵を切るべきではないのか

先日までドイツのボンでCOP23が開催されていましたが、その場において、カナダやイギリスが主導し、効率の悪い石炭火力発電所を将来的に全廃する国の連合が発足しました。いつも言っていることやっていることが...

2017年11月23日 22:36

「ツケの先送り」でなく「未来に向けた社会保障の優先順位の組み替え」が必要

今日、自民党本部で第一回の人生100年時代戦略本部の会合が開かれました。全世代型社会保障への転換という公約の実現に向けた検討の会議です。多くの議員出席の中で活発な議論が交わされました。 以前から党内で...

2017年11月09日 14:40

9月28日の衆議院解散、そして総選挙に向けて(その3:外交・安全保障)

北朝鮮情勢が緊迫の度合いを高めています。 朝鮮半島においては朝鮮戦争以来最も軍事的衝突の可能性が高まっているともいわれ、日本としても、過去数十年の中で最も外交・安全保障戦略・政策が試されているといって...

2017年10月08日 08:48

2017年9月28日の衆議院解散、そして総選挙に向けて(その2:経済政策について)

今回の選挙ですが、争点の一つが経済政策であることは論を待ちません。 安倍政権発足以来、三本の矢といわれる政策、具体的には金融緩和と財政政策、構造改革の組み合わせの経済政策を行ってきました。 私もこのブ...

2017年10月07日 16:49

解散総選挙をめぐる報道について

臨時国会冒頭にも解散総選挙という報道がされています。いろいろな意見はあると思いますが、北朝鮮情勢、外交・安全保障の観点からすれば、タイミングとしては唯一のタイミングというのが専門家の常識的な見方ではな...

2017年09月19日 11:52

事実上の与野党対決型だった横浜市長選挙

横浜市長選挙において、自民党・公明党推薦で我々が全面的に支援した林文子候補が三期目の当選を果たすことが出来ました。 市長は自治体の経営者であり、この横浜市は、自治体としては日本で最大の都市です。 37...

2017年07月31日 10:32

もう一度原点に戻り改革の断行を。

都議会選挙、結果は自民党にとって非常に厳しいものとなりました。 都議選でも、地元でも、自民党に対して、丁寧な説明や国会運営を求める声が極めて多いことは、私自身街頭や集会において身にしみて感じているとこ...

2017年07月03日 14:54

瓶内残薬という無駄・非効率を改めるために

日本でもフードロス(Food Loss)、つまり捨てられてしまっている食べ物の量が極めて多く、世界の食糧事情を考える中で大きな問題となっています。先日立ち上げたFAO議員連盟においても今後、このような...

2017年06月22日 18:47

パリ協定。アメリカの離脱と悪乗りする中国

トランプ大統領がパリ協定からの離脱を発表しました。 気候変動に関しては、実際に対策を講じて大気中の温室効果ガス濃度が一定に抑えられたとしても、植生や疫病など大きな影響を人類が長期にわたって直面せざるを...

2017年06月03日 08:55

いわゆる「こども保険」について

いわゆる「こども保険」について、報道でも様々出ており、私自身も取材をしばしば受けてますので、私自身の考えをここに書きたいと思います。 まず、大前提として、幼児教育の無償化や待機児童対策など、子育て、教...

2017年05月25日 16:54

変化しつつある北東アジアの安全保障環境

北朝鮮をめぐる国際情勢が緊迫の度合いを増しています。 それはすなわち、北朝鮮のすぐ横に位置している我が国にとっては安全保障上の脅威が増しているということに他なりません。北朝鮮は日本を射程に収める弾道ミ...

2017年04月19日 13:51

進む香港の中国化、日本はこれをチャンスに。

香港の行政長官選挙、事前から予想されていたように、民意とは全く関係なく、最も北京との距離感の近い林鄭氏が選出されました。昨年後半からの北京の香港に対する民主化弾圧の動きは、日本はもとより東アジアに詳し...

2017年03月27日 13:38

横浜環状北線の開通にあたって

今日3月18日、横浜環状北線の開通式が港北区内にて、菅官房長官をはじめ多くの来賓出席の下で開催されました。私も出席し、一言お祝いのメッセージを述べさせていただいたところです。  この環状北線は横羽線と...

2017年03月19日 02:56

変化する日本の安全保障環境

トランプ政権発足以来、来日するアメリカの安全保障関係者と会議で議論する機会が増えました。アジアの不安を払拭するというアメリカ全体の戦略なのか、あるいは同盟国日本の本音を探ろうとっしているのか、目的は明...

2017年03月02日 11:17

自民党の比例代表候補の73歳定年について

2月3日の自民党青年局中央常任委員会(各地方の代表による全国会議)において全会一致で議決され、その前の週の青年局役員会でも全会一致で議決されていたことと併せて、青年局の総意として、自民党執行部に対し、...

2017年02月07日 18:01

イスラム7か国の国民に関するトランプ大統領令

トランプ大統領が、イスラム7か国の国民のアメリカへの入国を禁ずる大統領令を発出したというニュースが、世界で衝撃をもって受け止められています。テロリストの可能性があるものを一切入国させないためということ...

2017年01月30日 18:21

危機的な状況になりつつある日本の財政

先日、内閣府から「中長期の経済財政に関する試算」が公表されました。高い成長を織り込んだ経済再生ケースでも、2020年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化は難しいという試算となっています。...

2017年01月27日 18:34

トランプ政権発足を前にして

トランプ政権発足を前にして 来週の金曜日、1月20日に第193回国会が開会します。同じ日にアメリカではトランプ新大統領が就任します。 昨年12月、台湾とベトナムに出張し、要人と会談し意見交換しました。...

2017年01月12日 13:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。